【ご感想】産後の「意識」で人生も変わる・ためになる!産後の体重と姿勢の話(5月旭川産後ケア体験レッスン)

出産後の肩こり・腰痛・イライラ・不安は、赤ちゃんと仲間も一緒の産後ケアで改善できる!
北海道の産後セルフケアインストラクター・永野間かおりです。
 
 
 
 
体験レッスンに参加されたSさんからご感想メールとともに、6月コースのお申し込みをいただきました。
Sさんのご快諾をいただいて、ご感想を紹介させていただきます。Sさん、ありがとうございます♪
 
 
(ご感想メールここから)
 
先生、昨日はありがとうございました⭐️
今朝起きたらきてましたきてました、背中に筋肉痛が!!痛いんですけど嬉しいほうが勝ってます!!
それだけ運動できたんだなあ、って。

わたしが一番印象的だったお話は「意識すること」でした。
意識すること、しないことでは、おっきくとらえれば人生にも関わってくるな、と。

ただ生きていく、ただ生活していく、ただ子供達と関わる、のではなく、1日ひとつでもテーマをもって
意識して臨む、それだけでぜーんぜん違う毎日になるのでは、そんな思いでお話を聞かせてもらいました!!

それと体重と姿勢の話もためになります。それこそ当面は姿勢を意識してやっていきたいです!!

ということで六月コースもお願いしたいとおもっています!!
また先生に会いたいです♡

Sさん(第2子産後5ヶ月)

 
(ご感想メールここまで)
 
Sさん、ありがとうございました!

そう、マタニティ&産後ケア体験レッスンでお伝えする体の使い方・姿勢・コミュニケーションワークもセルフケアも、実はすごくシンプルでかんたんなことばかりです。

 
でも、それを知っているか・知らないか?で、妊娠中・子育て中の自分の姿勢や体の使い方は、全く違ってくるんです。
 
そして、毎日まいにち少しずつでも意識して、気をつけて、正しい姿勢を選んでいれば、体型も姿勢も驚くほど変化してきます。
 
実は私もあらためて体づくりに取り組んでいるところですが、産後4年でも、アラフォーでも(!)、「こうなりたい」と意識して姿勢や動きを選んでいけば、時間はかかってもちゃんと体は変わってくるんだなぁ…と実感中です^^
 
 
 
また、気持ちの上でも、「育休中/専業主婦だし、子どもはまだ小さいし、今はできるだけのんびりゆっくりして…」と毎日を過ごすより、「自分はどうありたいのかな?」「夫とどんな風に家事育児を協力していきたいのかな?」「仕事復帰した後の生活は…?」と考えると、今ここからできることが、どんどん湧き上がってきます。
 
Sさんが書かれているように、産後の体と心において、意識するかしないか?その意識は、何をどんな風に取り入れていけばいいか?を知ることが、もっと笑顔で楽しく過ごせる産後・子育てのカギになります☆
 
 
せっかく赤ちゃんが生まれたのだから・母親になったのだから、大変しんどいつらい…だけでなく、自分が笑顔で、心地よく、納得できる産後・子育て期を過ごしてほしい。
 
そんなおもいで、北海道のマタニティ&産後ケア教室を開催しています。
 
 
 
マドレボニータで、今よりもっと楽しい妊娠中・産後・子育てを過ごすことが、きっとできます。
 
 
———————————————————————————-

Follow me!