産後1ヶ月、「自分の育児は正解なのか?」の気持ちでいっぱいだった(苫小牧産後ケアご感想)

産後の私が元気なら、子育ても夫婦・家族ももっと楽しい!
NPO法人マドレボニータ認定産後セルフケアインストラクターの
永野間(ながのま)かおりです。

 

6,7月とたくさん産後ケア出張講座を開催して、ご感想メールもたくさん届いています!
順番にご紹介してますが、今日は7/20マドレボニータ苫小牧マタニティ&産後ケア講座に
参加されたKさん(産後1ヶ月)のご感想を載せます^^
Kさん、ご快諾ありがとうございました!

Kさんは3月にマドレボニータ釧路に参加された学生時代の先輩を通じて、マドレボニータの産後ケアを知ったそう。

産後1ヶ月健診を終えて間もないご参加でしたが、
だからこそハッとされたことがたくさんあったそうです。

ありがとうございました!!
とってもいい時間が過ごせて、心も身体もリフレッシュできました^^

感想でもお話しましたが、
goodなことが全然思い浮かばなかったことが自分としては結構ショックでした。

出産からひと月経って、育児にも少しだけ慣れてきたように感じていましたが、

いかに子どもとの時間…自分の育児が果たして正解なのか!?という気持ちで
いっぱいいっぱいだったかということを痛感しました。

あんなに自由に過ごしていた出産前が嘘みたい!!

でも、時間は限られているけど、1日の中で自分の心と身体に目を向ける時間をもって、

いつも笑顔で家族と向き合える毎日のほうが素敵ですよね^^
ゆったりかまえて、がんばります。

永野間さんの、キラキラしたオーラとっても素敵でした。
わたし、ピンクのレギンス履く自信すでにありません!笑
でも、水色くらいには挑戦してみようかな!笑

それにしても久々に身体動かしてスッキリしました♥
ぜひ札幌の教室参加したいです。

8月、9月迷い中です…
夫とも相談して決めたら申し込みますね
そのときはまた、よろしくお願いします!!
返信不要です。ありがとうございました♥

Kさん(産後1ヶ月)

 

産前の時間も行動も何もかもが「自由」だった自分と、産後の子育てと時間に追われて
いっぱいいっぱいな自分を比較して、「あの頃はよかったなぁ…」と
過去を懐かしんじゃうことも、もちろんあります。
人間だもの!無い物ねだりしちゃいますよね!

でも、産後ケアのワークと仲間とのやりとりで、今の自分を客観的に捉えることで、
「じゃあ、私本当はどうありたい?どうしたい?」と考える機会を持てたら、
ただの無い物ねだりでは終わらないんですよ。

「私こうありたい・こうしたい」があれば、その実現のために今何ができるか?を
前向きに考えられるから。

産後も子育ても、それこそ人生も(!)、その「こうしたい・ありたい」「そのために」の連続で積み重ねなのかも知れないですよね。

こんな風に、産後ケアで「子どもが」「ダンナが」ではなく、
「私は」を主語に話すことで得られるものって、本当にたくさんあります^^

Kさんと産後ケア教室でご一緒できるのを楽しみにしていますー!
水色レギンスも、期待してる・笑!

———————————————————————————-
《ただいま受付中の産後ケア教室・出張講座》
 ■【8/23旭川】マタニティ&産後ケア教室体験レッスン
 ■【8/24札幌】産後のバランスボール教室@円山ユキコカンガルー助産院
 ■【9/5札幌】マタニティ&産後ケア教室9月コース
 ■【9/6旭川】マタニティ&産後ケア教室9月コース

Follow me!