【開催報告】10/1マドレボニータ帯広・年内最終の出張レッスンは7名でにぎやかに!

赤ちゃんと一緒の産後ケアで、子育てをもっと楽しく!
NPO法人マドレボニータ認定産後セルフケアインストラクターの永野間かおりです。
 
ちょっと遡っての開催報告ですが、10月1日(日)に帯広市にてマドレボニータの産後ケア出張体験講座を開催しました。
 
 
帯広市での開催は今年の6,7月に続いて3回目。
 
マドレボニータの産後ケア教室がない十勝・帯広地域でも、マドレボニータの「取り組む産後ケア」を届けたい!と、道東産後ケア出張ツアー(笑)に絡めて、不定期で企画・開催してきました。
 
 
そして、続けていくと嬉しいことが!
 
 

マドレボニータ帯広7月産後ケア講座でご一緒したYさんとAさん。前回は妊娠中だったAさんも、その後赤ちゃんが産まれて、こんな風に産後仲間になりました!「無事に生まれたかなぁ」と気にかけていた、Yさんも嬉しい☆

(こちら7月マドレボニータ帯広集合写真・妊婦さんが3名も☆)

10月最初のこの日の帯広は、とにかく暑くてあつくて!夏に逆戻り?!な暑さの中、赤ちゃんを抱っこしながら必死で弾む私たち、きっと輝いていた・・笑!

出産で傷ついた産道や会陰の傷の痛みは、1ヶ月ほどで治っていきます。
でもそれからの産後2ヶ月目からは、肩こり・腰痛・背中がバリバリいう痛み・腱鞘炎・便秘に睡眠不足…などなど、マイナートラブルが満載なのが、産後の体事情。

そこを、プロのケアの手を借りるだけでなく、自分で体を動かして、有酸素運動とセルフケアでケアしていけたら!

妊娠・出産・産後が、これからも変化し続ける「自分の体」に向き合って構ってあげるきっかけ・いいチャンスになります^^

 

運動で体すっきり!だけで終わったら勿体無いので、もちろん大人同士の会話・シェアリングワークもしました。

まとめずにツラツラと「産後の今感じていること・思っていること」を話すから、私こんなにしんどいんだとか、本当は夫ともっと協力したいんだとか、「今の自分」がリアルに見えてくる。

産後ケア講座後、よくよく聞くとみんな同じ・近しい職業と判明☆「これからも同じ帯広で子育てしていくお仲間だから♡」と連絡先交換グイグイオススメして・笑、そのままみなさん赤ちゃん連れでランチに行かれました^^

産後に悩んだり考えるのは、子育てのことだけじゃない。仕事のことや夫婦のことも話せる仲間が地域にいることが、子育て期の自分を支えてくれるはずです^^

(6月マドレボニータ帯広集合写真☆)
 
今年マドレボニータ帯広に参加してくださった、産前・産後の皆さん、どうもありがとうございました!
 
 
また、十勝の産後ドゥーラとして妊産婦さんの支援に取り組むわたなべふみこさんや、同じく帯広でベビーダンス講師他リトミックなどもお伝えする後藤奈津美さんも周知にご協力くださいました。
ふみこさん、奈津美さん、ありがとうございました!
 
来年も必ずや帯広にマドレボニータの産後ケアを届けますね!
 
そしていずれは帯広にも産後セルフケアインストラクターが誕生することも期待して☆永野間、まだまだ道内駆け抜けますー^^!
 
 

Follow me!