私の勘違い

赤ちゃんと一緒にムリなくできる産後ケア教室で、子育てのための体力づくりと仲間づくりもできる!認定NPO法人マドレボニータ認定産後セルフケアインストラクター・北海道の永野間かおりです。

★マドレボニータ札幌(北海道の産後ケア)facebookページはこちら★

明日は勤労感謝でお休みなので、今日はゆるいブログを書こうと思います。

題して、「私の勘違い」!←大好きなラジオを意識した入りですw

 

9月末に、オホーツク網走マラソン5キロの部に出たんですよ。NECワーキングマザーサロン北海道サロン進行役でマドレ・オホーツクメンバーのゆみちゃんと一緒にね。

ちなみに今年度北海道ラストサロンの12/2NECワーキングマザーサロン北見は参加者募集中です!毎年ラストサロンは満員御礼となるので、「母になってはたらく」を話したり聞きたいオホーツクの女性、急いでお申し込みくださーい!!

ゆみちゃんが「私走るのメチャ遅いよ〜」って言うので、「大丈夫、私も超遅いよ、1キロ9分とかかかるもん」って言ってたんですが、本番走り終えて記録タイム確認したら、5キロで31分ほど。ということは、1キロ6分半ほど。

あれ?おかしいな、練習では1キロ10分とかかかる時もあるよ??と謎だったんですが、半日考えてやっとわかった!

 

私、「1マイル」を「1キロ」と思って勘違いしていた(爆)!
1マイルは1,6キロだってさーー!!

 

マラソン初めて1年間、ずっとずっと勘違いしたまま、「なんで私、こんなに走るの遅いかね?」「仕事でも運動してるんだけどなー」とずっとずっと悩んでたんですよ。バカだ、私w


(このシートのKMが、ML設定になってたことに、全くさっぱり気づかなかったんですよね。何度も見て、走って、それでも気づかないって、ある意味すごいw)

ゆみちゃんに、「ごめんねー勘違いだった♪私それなりに走れた☆」って伝えたら、「もー、かおりんてば💢!」ってがっつり怒られましたwゆみこ、スマン。

こうやってサイトに書いたり、SNSで走ってるよ投稿をすると、周りの人も「実は私も出産前にハーフ出てて」とか、「永野間さん出るなら私も走るかな、北海道マラソン!」とか言ってもらえて、嬉しい!もうその場でスカウトですよ、「よし、一緒に走ろう!」って。

レースデビューした今年は北海道マラソンの11,5キロと、網走マラソンの5キロの2大会に参加。

来年は走りたいお仲間と誘い合って、もっと練習して大会エントリーして、ハーフマラソンにもチャレンジしたいな!(って言ったり書いたりすると、大概実現するので書いておく)

そして、網走マラソンでは思わぬ嬉しい再会がありました。

12年前の長男妊娠中の母親学級仲間・りえちゃんと9年ぶりぐらいで偶然会えたんです!

駐車場で、「あれ?似てる?もしや…ってやっぱそうか!キャーッ(≧∇≦)ちょっと何してんのー?!」と叫ぶ、スパッツ姿の私たちアラフォー・笑。

初めての出産・産後に日々不安でいっぱいで、子育てや夫婦の悩みもグチも話した。遠軽から網走に転勤後も、ゆるくつながって、がんばろうねって励まし合った。

私に、「かおりちゃん、子育てしながらはたらくこと、どうする?」と初めて聞いてくれたのも、りえちゃん。そこから考え始めて、今がある。「ママ友」にどうも馴染めない私だったけど、だからこそ、子どもの話だけじゃなく自分のことも話せたりえちゃんとの出会いに、どれだけ励まされたか。

「来年は私らも中学生の母さんだね、早いねえ。お互いに仕事や他のあれこれも、そうだマラソンもwがんばろうね!」と、12年前と変わらず笑い合えたことが、何よりうれしかったです^^

 

 

Follow me!