11/26札幌「介護ママのための産後ケア講座」やります!(NPO法人ソルウェイズ・ソルウェイズキッズさま)

赤ちゃんと一緒にムリなくできる産後ケア教室で、子育てのための体力づくりと仲間づくりもできる!認定NPO法人マドレボニータ認定産後セルフケアインストラクター・北海道の永野間かおりです。

★マドレボニータ札幌(北海道の産後ケア)facebookページはこちら★

【11/26札幌・介護ママのための産後ケア講座やります!】

11月26日、札幌宮の沢にある「重度心身障害児デイサービスソルキッズ」さまにて、介護ママのための産後ケア講座を開催します。

▼☆ソルキッズ宮の沢でイベントやります☆
https://ameblo.jp/20081010-0803/entry-12326332331.html

今年2月の開催に続いて、2度目のケアマミ対象産後ケア!

▼前回2月【開催報告】札幌初!NICU・GCU入院児のご両親のための産後ケア講座(NPO法人ソルウェイズ
https://ameblo.jp/knaganoma1224/theme-10101357331.html

 

NPO法人ソルウェイズさまと出会えたおかげで、医療的ケアが必要なお子さんのことはもちろん、そのご両親の日常や、産後の戸惑いなど、初めて知ることができました。

ちょうど1年前に、ソルウェイズ代表よちのりさんのご自宅に伺って打ち合わせした際、私は「産後は何年経っても『産後』です^^」とお伝えしました。

これまでにいろんな場所で何度も、「産後しばらく経ったから、私はもう産後ケアの対象じゃないですよね?」と聞かれてきましたが、その度に私はこうお答えしています。

ソルウェイズのみなさんはその言葉がとても印象的だったと、今でもおっしゃってくださいます。

産後1年経ったから、体も心も大丈夫!な訳じゃない。子どもの成長により、必要なケアが加わっていくこともある。だから「母の心と体の健康」をもっと重要視していいはず。介護ママならなおさら。でも自分のことは後回しになるのは、健常児の母親以上なんですよね。本当は「ケアする人」にこそ、ケアが必要なんです。

介護ママが、自分の体と心を大事に尊重できる時間となるよう、精一杯産後ケアをお伝えしてきます^^

▼ソルウェイズさんとのファーストコンタクトはここだった☆医療的ケア児支援フォーラム
https://ameblo.jp/knaganoma1224/entry-12185637027.html

《ただいま受付中の産後ケア教室・出張講座》
【12/2津別】平成29年度津別町教育委員会主催「産後ケア教室〜夫婦講座」
【札幌】産後ケア教室12月コース(11/28,12/5,12,19)※あと3組お受付

 

Follow me!