札幌で夫婦のための産後ケアカップル講座開催・家ではなかなか夫婦でじっくり語れないこと。

こんにちは。産後セルフケアインストラクターの永野間(ながのま)かおりです。

2/24(土)、いつか札幌でも開催を!と希望していた
「夫婦のための産後ケアカップル講座」
産後ケア札幌教室開催中の中央区レンタルスタジオ豊水すすきのSQにて開催しました。

また、生後211日以降のお子様には、訪問・イベント保育してくださる
ぴんぽんはーとさまに会場隣室での託児をお願いいたしました。
おかげさまで安心・安全に講座を終えることができました。ご協力をありがとうございました!

産後ケア夫婦講座にご参加のお二組のカップル。

エクササイズもコミュニケーションワークでも、
つねに飾らずに正直な反応・言葉をずっと返し続けてくださいました^^

男性パートナーが、

「妻が産後ケア教室に参加して、とっても楽しそうでした!
 それまでは本当にしんどそうだったんだけど、
 産後ケアの後からグッと明るくなったんですよ^^」

とおっしゃってくださいました。ねー、男性パートナー、ちゃんと産後の妻も、
妻の変化も見逃していないんだよね!!

そしてその「産後ケアで妻が元気になった☆」の喜びが、
男性お二人とも講座でのポジティブな反応にも、
きっと強く反映されていたんだろうなぁと思います。

Sちゃん、あ、偶然お二人ともSちゃんだったw
どちらのSちゃんもステキな変化をありがとう〜^^

とはいえエクササイズはなかなか難しい!

最初はえ〜?!って混乱したりジタバタしつつも、動きを繰り返して、
「あ、わかった!こうすればいいのか!!」と目覚めた男性陣の
超嬉しそうな表情を、私は決して見逃さなかったよ・笑!

そして、大人になって初めてのことにチャレンジする勇気と柔軟性を、
今日参加された男性パートナーから感じましたよ^^

「夫婦で運動する」って、字面(じづら)も十分さわやかですけどw
実際は想像の数十倍さわやかです!!

夫婦で汗をかき、キャッキャワイワイ楽しいったらありゃしない^^

楽しみながら夫婦で同じことに取り組んで笑い合えて、運動不足を解消して、
子育てのための体力・筋力を鍛えられたら最高ですよね☆

後半は産後ケア教室の2週目から取り組むシェアリングワーク。

「人生」「仕事」「パートナーシップ(夫婦関係)」
3つのテーマから自分が話したいことを選び、ご夫婦で3分ずつ話す・聞く時間です。

日常生活でも、仕事・夫婦・子育て・家族てと、
お互いのいろんなおもいを話している夫婦もあれば、

子どもや子育てや連絡事項的なことは話すけれど、
いわゆる「大人の会話」「本当に話したいこと」はなかなか話せていない…
っていうこともありますよね。

これは単純に、「話せていないからダメ」っていうことじゃないと思うんです。

 

「本当は夫婦で話したいし聞きたいけれど、どう言えばいいかな?」とか、
「そもそも自分が本当にパートナーに伝えたいことってなんだろう?」って
頭の中でグルグル考えちゃったり、悩んだりして、
そのうち、結局自分の気持ちにフタをしてしまったりすることもありますよね。

産後なら、誰でもそういう「話したいけど、でもなぜだか話せない」っていう経験、
ありますよね^^?

だからこそ、こういう機会をうまく利用して、「夫婦が本音で話す機会」をもてたらいい。

家ではちょっと忙しかったり照れ臭くて話せないことも、
「話す・聞く」の簡単なルールがある場だから。

共に参加する仲間(夫婦)も同じルールにそって、
一緒にワークに取り組む場だから…という環境や条件をうまく利用して、
夫婦が本音で話す「きっかけ」にできたらいいんです。

もちろん、たった一回で全てを話す必要も、全部が思うように伝わって、
夫婦げんかにもならずにスマートに・建設的にコミュニケーションを…
といかなくても、別にいいんですよね^^

大事なのは、パートナーに伝えたいこと・パートナーを知りたいと思う気持ちがあること。

そしれそれをなんとか諦めずに伝えよう・聞いてみたいと考えること。

それを勇気を出して投げかけたり、相手の言葉を待つのをやめない・諦めないこと。

男性陣からは、
「これからは、もっと妻の話をじっくり聞く時間を持ちたい」
「こういう場で、夫婦でゆっくり話せる機会がもてて、とてもよかった」
というお声をいただきました^^

 

それはご夫婦が終始穏やかに、じっくり、丁寧に、

「私は(僕は)こんなことを、こんな風に感じたり、考えたりしているんだよ」

と3分間、パートナーの口からじっくり語られた言葉を、受け取ったから。

その言葉を、遮ったり質問もせず、ひたすら聞き続けたから。
だから湧き上がってきた言葉だと思うんです。

そんな風に、夫婦でじっくり話して、そのおもいを受け止め合ったからこそ、

「じゃあこれから先、もっとお互いが機嫌よく、
 夫婦・家族で笑って過ごせるように、こうしていこう」

「そのために自分は〇〇を意識する・やってみる」

と、前向きに考えたり、行動を変化させていける。

終了後、差し支えなければ…なんて男性パートナーのお仕事の話を伺っていたら、
お二組のご夫婦は、なんと遠からずなご縁のあったことが判明!
あらやだ札幌、意外に狭いわよw

↑じゃあじゃあと名刺交換が始まりw女性陣はその場でfacebookでつながって
速攻でニックネームで呼び合いw「また会おう!」と一気に仲良くなっていました。

有酸素運動と大人の会話は、夫婦だけじゃなく、「初めましての仲間」の距離も縮めます☆

週末のお忙しい中、ご夫婦・ご家族で参加いただきありがとうございました!

そして、今回産後ケア夫婦講座に参加したかったけれど仕事が・予定が…で参加できなかった方!

\【4/15(日)札幌】夫婦のための産後ケアカップル講座やります!/

詳細は近日中に告知・募集開始しますので、
気になってた方・今度こそ参加したいという方は、カレンダーに手帳に
赤字&太字で書き込んでいてくださいね〜^^

⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒
<ただいま受付中の札幌・苫小牧・釧路・帯広のレッスン>

【2/24札幌】夫婦のための産後ケアカップル講座(女性単身もOK)
【3/3札幌】産後ケア教室卒業生のためのバランスボール単発レッスン
【3/6札幌】産後ケア札幌教室3月コース(毎週火曜10-12時)
【3/7苫小牧】マドレボニータ苫小牧マタニティ&産後ケア体験講座
【3/10釧路】マドレボニータ釧路のマタニティ&産後ケア体験講座

【3/11帯広】マドレボニータ帯広のマタニティ&産後ケア体験講座
【3/19札幌】産後のバランスボール教室(単発)
【3/23,24北見】マドレ・オホーツク主催のマタニティ&産後ケア講座
【3/31】産後ケア教室卒業生のためのバランスボール単発レッスン
 

Follow me!