「赤ちゃんの話題抜きで主体的に産後ママと関わることができました」【産後ケア札幌教室2月ご感想】

産後ケア教室は、まるで1ヶ月限定の「産後の部活」!
マドレボニータ産後セルフケアインストラクターの永野間(ながのま)かおりです。
 
産後ケア<札幌>教室2月コース卒業生のYちゃん(産後4ヶ月)のご感想メールを紹介します。
 
 
 
Yちゃんはまず産後のバランスボール教室に参加。そこでバランスボールの有酸素運動がどんなものか?を一度体験してから、産後ケア教室(4回コース)に参加されました。

赤ちゃん連れで通えるかな?運動苦手だけどついていけるかな?と心配な方は、産後のバランスボール教室でまずはお試し受講がオススメ♪

今回は本当に楽しかったし勉強になりました。
振り返るとあんなにたくさんのママがいて、
お子さんのお名前何ですか?」という会話にならなかったのが不思議でした。
 
それだけ赤ちゃん抜きで関われたのは良かったなぁと感じました。
 
一度にたくさんのママさんと知り合えて、体もスッキリしました。
 
夫がバランスボールどうやるの?と興味を示していました。一緒にやってみようと思います。
そして4月には夫婦で参加したいです。
 
私の課題はまだまだいわゆるガルガル期なのかもしれませんが、
夫への感謝を忘れずに、もう少し広い心で接していきたいです。
きっと子どもとの関わり方にも影響していくんだと思います。
 
ママさんたちとの出会いを大切にしながら楽しく子育てしたいです!
 
さっそく妊娠中の後輩にも紹介しました。
参加してくれると良いのですが…。
 
これからもよろしくお願いします!
今回はお世話になりありがとうございました。
 
 
Yちゃん、ありがとうございました!
Yちゃんがオススメした後輩さんは、なんと早速3月の出張産後ケア講座に参加してくださったんです!

産後ケアで体と心をケアした母が、次の母に産後ケアのバトンをつないでくれる。

これはYちゃんの「産後ケアに取り組んでよかった!」の実感と、自分以外の母にも元気になって欲しいっていうあったかいお節介と、あとオススメするだけの気持ちの余裕があるからこそ、なんですよね^^なんてステキな循環なんだろう!

 
 
 

Follow me!