本来の「私」を取り戻す産後ケア〜札幌産後ケア教室12月コース4週目

札幌産後ケア教室12月コース、5名全員揃って笑顔で卒業です!

4週1ヶ月間の産後ケア教室を終えたみなさん。

週に1回でも、スーパーでも赤ちゃんの予防接種でもない
「自分のための予定」が、メリハリと満足感につながったそう。

また、バランスボールの有酸素運動で体を動かす楽しさを思い出したり、
5年後もやっぱり健康でいたい・そのためにも運動や大人と話す自分のケアを続けたい、新しい体を動かす楽しみを見つけたい、

っていうか、すでに見つけて始めてみた!なんて
イイ前のめりっぷりをシェアしてくれたメンバーもいました。

子育てだけじゃなくて、「母になった自分」も大事に、楽しんでます!

体が元気になると、こうして「自分がやりたいこと」って
ちゃんと湧き上がってくる。

それは取り組むための体力はもちろん、「私は」と自分を主語に考えたり
話したりを毎週コツコツ続けてきてきたから。

「母になった私」の考えや言葉に、自信がついてきたから。

たった4回の産後ケア教室ですが、産後に本当に必要なことを
プログラムに詰め込んでいるから、産後の「自分」を取り戻せます。

赤ちゃん連れの場ではあるけれど、主役は母になった「私」。

〇〇ちゃんママではなく、参加者のお名前やニックネームで呼び合うから、
赤ちゃんの名前は最後まで知らずに、代わりにお互いのことを
仕事や夫婦や人生観も含めて、どっぷり深く語り合って知りあえる。

「初めての産後から、自分がいる世界がガラッと変わったようで、
どうしてもそこになじめなくて・・・」という方が、
今回はそんな違和感がなかったそう。

それは、キャラ弁を作ったり、子どものために…をいつも優先する
「よいお母さん」像になじめない自分でもいいじゃないか!

親になった新しい立場と価値観に、
夫と二人で向き合っていけばいいんだと思えたからだそう。

赤ちゃんたちも1ヶ月間でそれぞれに成長!

マットが狭くなったしw赤ちゃん同士手を伸ばし合う場面も毎回ありました。

まだ話せなくても、お互いを見合ったり、気にかけてるんです^^

家に閉じこもっていては得られない刺激。

お互いの赤ちゃんを抱っこしあったり、成長を喜び合えるのもいい!

↓こちらちょうど1ヶ月前の初回の赤ちゃん集合写真☆

たった1ヶ月、だけど、産後一番体を動かして、刺激を得て、
そして産後の人生・仕事・パートナーシップ(夫婦関係)に向き合う
濃厚な1ヶ月間。

最後なんて!来週はもう会えないと思うと寂しい〜と口を揃えるみんな。

毎週、運動して話した後は、赤ちゃん抱っこして「どこにする〜?」って
ワイワイ言いながらランチに向かわれてました^^

ランチ放課後も美味しい楽しいのよねー!

どうかこれからもLINEしたり、ランチしたり、
最近どう?なんて声かけあって、産後を支え合う仲間でいてくださいね!

1ヶ月間、ありがとうございました!

<受付中の産後ケア教室・体験講座>

まずは一度産後ケア体験してみたい…という方はこちら☆
1/23産後のバランスボール円山ユキコカンガルー助産院教室

4回コースで無理なくじっくりと産後の体と心をケアして元気になりたい!
という方はこちら☆
◉産後ケア【札幌】教室20192月コース(2/5,12,19,26・火曜10-12時)

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください