イベント・講演・WS マドレボニータ

【11/17札幌募集】産前・産後ケアに携わる方のための「支援者に必要なあり方とコミュニティ」~支える仕組みを”点”から”面”へ〜

投稿日:

こんにちは、マドレボニータ産後セルフケアインストラクターの

永野間かおりです。

 

11月17日(日)、マドレボニータでは北海道で活動をされている保健師、助産師、

医療従事者、民間事業者、子育て支援に携わる方や、

これから携わりたい方々を対象に、

支える側の「知見」と「セルフケア」

そして支援者同士が支え合える「コミュニティ」を考える場を企画しました。

>>facebookイベントページはこちらです。

>>チラシはこちらからご確認・ダウンロードいただけます。

 

午前中は助産院エ・ク・ボ院長の高室 典子先生による基調講演を、

また午後はマドレボニータ代表吉岡マコのワークショップを予定しています。

 

 

産後ケアの実際について学び、

ケアする立場の自分自身にも向き合います。

地域で同じ分野に携わる仲間との「出会い・つながり」を得ることも

目的とした、今回のマドレボニータ北海道キャラバンです。

 

産前・産後ケアに携わる方はもちろん、

テーマやマドレボニータに興味のある方のご参加をお待ちしています。

 

◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆

      産前・産後ケアに携わる方のための

    「支援者に必要なあり方とコミュニティ」  

    ~支える仕組みを”点”から”面”へ〜

◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆

  • 日 時:2019年11月17日(日)10時00分~16時00分  ※16時〜17時交流会

       〒060-0031 北海道札幌市中央区北1条東8丁目

     (アクセス)地下鉄東西線 バスセンター前駅 約7分

      JR北海道バス/札幌中央バス 北1条東6丁目停 徒歩0分

                  >>http://doboren.jp/publics/index/7/

 

  • おもなプログラム

 10:00 オープニング

 10:15 基調講演『産後ケアの概要と実際について~産婦の立場に立った産後の支援〜』

     高室 典子 先生

     (助産院エ・ク・ボ院長/一般社団法人北海道助産師会会長/

      天使大学大学院助産研究科教授)

 12:30 ランチセッション

 13:30 ワークショップ

     『ケアする人をケアするセルフケア』

     『支援者としての自己を見つめ、仲間と繋がる』

     ファシリテーター 吉岡マコ(マドレボニータ代表理事)

 16:00 交流会 17:00 終了

 

  • 対象者:

 産前産後ケアに携わる保健師、助産師、医療従事者、民間事業者、

 子育て支援に関わる方、また、これから関わっていきたい方

 

  • 参加費:3500円(ランチ希望の方は別途1000円)

 

  • お申込み:専用フォームからお申込みください

       >>http://bit.ly/2BopG2B

 

《主催》認定NPO法人マドレボニータ

《後援》札幌市、北海道社会福祉協議会 ※申請中

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

全国ではいま、妊娠~出産~産後の切れ目のない支援が推奨され、

当事者目線に立った制度やサービス実現への期待が高まっています

 

マドレボニータでは「すべての家族に産後ケア」を目指し、

母子保健・福祉・医療等の保健機関との連携はもちろんのこと、

『産後白書』『ファミリースタート』などメディアを通した

啓発活動をおこなってきました。

 

また、産後ドゥーラなど民間の事業者との連携、企業による

育休からの復職支援の提案など、

あらゆる方面からのアプローチを試みています。

 

誰もが安心して産み育てることができる社会の実現のためには、

支援者の皆さんそれぞれの力が、それぞれの持ち場で存分に

発揮されることと同時に、お互いの力を補い合い、支えあうような

「面」として強くなることが大切だと感じています。

 

そこで、今回は北海道で活動をされている保健師、助産師、医療従事者、

民間事業者、子育て支援に携わる方々を対象に、支える側の「知見」と

「セルフケア」そして支援者同士が支え合える「コミュニティ」を

考える場として企画した、今回のマドレボニータ北海道キャラバンです。

 

「誰もがケアを享受できる社会」の実現のために、

一緒に学び、考え、語りませんか。

 

お問い合わせはこちらをクリック

  • この記事を書いた人

永野間かおり

認定NPO法人マドレボニータ産後セルフケアインストラクター。「産後のピンチをチャンスに変える」をモットーに、札幌・旭川・苫小牧・北見にて産後ケア教室を実施。自治体/産院/保健師・助産師など専門家向け講座の講師も務め、述べ受講者数は2,000名を超える。1978年岩手県出身。札幌在住、3児の母。

-イベント・講演・WS, マドレボニータ

Copyright© 産後チャンス〜マドレボニータ札幌の産後ケア教室 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.