オンライン教室 自治体産後ケア講座

【自治体】苫小牧市男女平等参画推進センター「ママのための産後セルフケア講座」

投稿日:

だいぶ遡りますが、今年度はコロナで対面講座が激減・せめて開催したものは、その記録を留めておきたい!の記事です。
 
10/23(金)、苫小牧市男女平等参画推進センターさまにて「ママのための産後セルフケア講座」を担当・開催しました。
当日の悪天候や感染予防に配慮しながらの開催。私にとっても8ヶ月振りの対面での産後ケアでした。
 
冒頭、赤ちゃん連れの外出に緊張されていたみなさんが、バランスボールの有酸素運動で体がほぐれ、対話により不安もさらけ出し、表情も気持ちもほぐれていく様子は、コロナ以前と、もっと言えばこの10年、産後ケアの現場で見てきたものと変わりませんでした。
産後に必要な「運動と対話」は、時代や状況が変わっても、普遍的なもの!
 
また、子育て中に抱える悩みや不安には、仕事や夫婦関係、これからの人生…など、「私自身の大切なこと」もたくさんあるんですよね。
 
そして、そんなおもいを抱えている人は、実は身近なところにたくさんいるし、話せば・聴けば、共感したり、励まし合えたり、自分を客観視するきっかけにもなるんです。
 
写真の参加者のみなさんの表情を見て欲しい!

 

参加されたみなさん、講座を企画・実施してくださいました苫小牧男女平等参画推進センターのみなさま、

ありがとうございました😊

__________________________

【マドレボニータ受付中の対面産後ケア教室とオンライン産前・産後ケア教室(単発・4回コース)】

※11月よりマドレボニータ札幌の教室再開します!

●産後ケア札幌教室
【12月コース】12月1日,8日,15日,22日(火)10:00-12:00※体験・単発受講受付中・詳細こちら

 

 

<永野間担当のオンライン産前・産後セルフケア60分ショートレッスン10月のご案内はこちら>

●12月9日(水)13:00-14:00 ※受付中・お申し込みこちら

●12月16日(水)13:00-14:00 ※受付中・お申し込みこちら

●12月23日(水)13:00-14:00 ※受付中・お申し込みこちら

 

<永野間担当のオンライン産後ケア教室4回コースのご案内はこちら>

【2021年1月コース】1月12日(月),18日,25日,2月1日(月)10:00-11:15  ※受付中
※産後1年未満の方で全4回参加・モニター協力いただける方は受講料無料となります。

●【2月コース】2月8日,15日,22日,3月1日(月) 10:00-11:15  ※受付中

Follow me!

  • この記事を書いた人

永野間かおり

認定NPO法人マドレボニータ産後セルフケアインストラクター。「産後のピンチをチャンスに変える」をモットーに、札幌・旭川・苫小牧・北見にて産後ケア教室を実施。自治体/産院/保健師・助産師など専門家向け講座の講師も務め、述べ受講者数は2,000名を超える。1978年岩手県出身。札幌在住、3児の母。

-オンライン教室, 自治体産後ケア講座

Copyright© 産後チャンス〜マドレボニータ札幌の産後ケア教室 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.