about me

年末年始の家族旅行をご機嫌に過ごせた理由*2019年もマドレボニータ札幌の産後ケアよろしくお願いします!

更新日:

こんにちは。

マドレボニータ産後セルフケアインストラクターの永野間かおりです。

この年末は帰省もせず札幌の自宅にこもって、気になってたことに手をつけました。

まずは家計の見直しと確定申告のために事業帳簿つけと、このサイトの設定変更。

お金のこともパソコンのことも苦手だ・・・!とずっと思ってきた。

でもね、お金だってネットだって、私にとっては何をするにも付いて回る一生付き合い続ける「課題」なんですよね。

だから、もう言い訳せずに向き合うことにした。そうしたらちゃんと弱点が見えてきて、改善策も考えられた。思い切って向き合ってすごくよかったんです。

これからはできるだけ先延ばしにせず、勇気出してさっさと学んだり向き合うぞっと・笑。

年が明けて、義両親と私たち家族の総勢7名で温泉旅行に出かけました。

家族・身内と一緒なのは楽しい反面、甘えや遠慮ない物言いがきっかけで、小さなケンカも起こりやすい。

そこで思い出すのが、12年ほど前の、子ども1人の家族3人だった頃のこと。

当時、バリバリの産後クライシスだった私たち夫婦は、なんとかこの停滞した空気や気分を変えようと、近場に温泉旅行に行きました。産後1年ぐらいだったかなぁ。

(1,2枚目で組体操してる大きな長男が、まだこんな小さかった頃のこと)

家にいてもケンカばかりなのがイヤでせっかく旅に出たのに、なんとそこでも夫婦ゲンカしてたんです…!

赤ちゃんだった息子の寝顔を見ながら怒鳴り合って泣いていたのは、今でも忘れられないな。何のための温泉、旅だったのか?私らバカなのか?バカだよホント・苦笑。

そんなことがあってからしばらくしてから、夫婦で「あの時何が嫌だったんだろう?」と話しました。

(私の好きな男たちが集う様子w)

そこでわかったのは、「旅のスケジュールをちゃんと相談して決めていなかった」ということ。

お互いにざっくり「次はこうしたいなぁ」という希望をそれぞれに持ってはいても、事前にほとんどすり合わせないままだった。

だから「次、どうする?」をその都度話して、そこであーだこーだと揉めていたことが原因だったとわかりました。

なんともお粗末な理由で恥ずかしい^^;

そんなやりとりがあって、次に旅行に出かける時に、夫が「旅のしおり」を作ってくれました。

何時にどこに行って、どう行動するか?をスケジューリングして、ちゃんとプリントアウトして渡してくれたんです。

そうしたら、見事に全くケンカも揉め事も起きなかった!終始、楽しい気持ちで和やかに旅の時間を過ごせました。

その成功体験のおかげで、それ以降、夫が「旅のしおり」を作るようになりました。

今回も、「あのしおりがあるとうれしいな^^」「そうすると私らも揉めないし、子どもにもお約束伝えたら意識して、ムダに起こることが減るかも」とリクエストしたら、三つ折りの旅のしおりを作ってくれました。

しおり裏表紙の「旅のお約束」にもユーモアがあって笑えて、旅行に出る前からなんだかうれしい楽しい気持ちに。

その割に、私と二男はしおりを家に忘れたのですがww

中学生・小学生は2人で自由に温泉入りまくるし、5歳も話せばわかるし、子どもとの旅が年々楽チンに!

(クリスマスに「俺ら結婚式してないから、今ケーキ入刀するか!」とはしゃぐ大人2人w)

仕事するにも学ぶにも、べースになる自分の体が元気で、「夫婦」「家族」のコミュニケーションがとれていることが、私にはとても大事で必要。

そんな実感があるから、産後ケアの仕事を通じて、産後女性が自分らしく、心地よく過ごして、夫婦・家族関係を育てていくサポートがしたい。

だから何より、まず私自身が夫婦・家族に気持ちも時間もしっかり充てる。

そして、自分の望む「札幌/北海道にマドレボニータの産後ケアを広める」「産後ケアを広める仲間に出会う」ことにチャレンジする1年にします。

2019年もマドレボニータ札幌をよろしくお願いいたします!

<受付中の産後ケア教室・体験講座>

「まずは体験してみたい…」という方はこちら☆
1/23産後のバランスボール円山ユキコカンガルー助産院教室
「4回コースでじっくりと産後の体と心をケアしたい!元気になりたい!」という方はこちら☆
◉産後ケア【札幌】教室20192月コース(2/5,12,19,26・火曜10-12時)
  • この記事を書いた人

永野間かおり

認定NPO法人マドレボニータ産後セルフケアインストラクター。「産後のピンチをチャンスに変える」をモットーに、札幌・旭川・苫小牧・北見にて産後ケア教室を実施。自治体/産院/保健師・助産師など専門家向け講座の講師も務め、述べ受講者数は2,000名を超える。1978年岩手県出身。札幌在住、3児の母。

-about me

Copyright© マドレボニータ札幌の産後ケア教室 @札幌@旭川@苫小牧@北見 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.