イベント・講演・WS

【受付中】産後白書4・1/24発行記念オンラインイベント

更新日:

「産後ケア不足は社会問題」と広く社会全体に発信するために出版した『産後白書』から13年経当とする、令和のいま。

 

★★こちらからPDF版(無料)をスマホからでもお読みいただけます★★

NPO法人マドレボニータでは、2021年に産後女性とそのパートナーを対象に、産後の心・体・パートナシップについての実態調査を実施しました。

集まった654名の回答データを『産後白書4』として、有志ボランティア19名にてまとめ、2022年1月17日ウェブ上で公開いたします。

ちなみに私は、「産後のセックス」パートを担当。

担当の私自身、産後のカップルや性に向き合い、それに対する考えを人に向けて言葉にすることではじめて、自分の価値観がより濃く炙り出されてきました。そして担当チーム仲間の言葉に、今まで見えていなかった大切なことに気付かされ続けています。

1月17日にはWEB上で無料公開し、その翌週1月24日(月)には発行を記念オンラインイベントを開催いたします。

これから妊娠・出産を考える方も、妊婦さん、産後の方も、もちろんカップルも、医療従事者、子育て支援者の方も、ぜひお気軽にお申し込み・ご参加ください。

私も当日進行役としてイベント参加します!楽しみ★

───────────────────────────────────

<産後白書4 発行記念イベント>

日時:1月24日(月)12時~13時15分
(感想、ディスカッションタイム13時15分~13時30分)

参加費:無料

会場:本イベントはオンラインZoomにて開催します。お申込後、当日のZoomのURLを送付いたします。

対象:妊娠中および産後の女性やそのパートナー、その他このテーマに関心のある方、子育て支援関係者、研究者、メディアなど

◆当日プログラム
●『産後白書4』について(ポイントや制作過程など)
 中桐昌子/マドレボニータ共同代表理事
●パネルディスカッション
「パートナーや研究者からみた産後白書4のポイント」
 パネリスト:
 荒木智子氏/大阪行岡医療大学助教,理学療法士,博士(医学)
 前田晃平氏/認定NPO法人フローレンス代表室長
 野村由実氏/日本体育大学体育科学研究科 助教,博士(スポーツ科学)
 中桐昌子/マドレボニータ共同代表理事
●参加者間ワーク(感想や気づきなどの共有)
「イベントに参加して感じたこと、気がついたこと、試してみたいことなど」
☆放課後タイム:13時15分で中締め後、残ることができる方と、
全体で感想の共有などを行います(13時30分まで)。
※可能な方は後半のワークの時間に、カメラオン・マイク有での参加をお願いします。

▼申し込みフォーム:
https://forms.gle/hHFG1RSmNDox4TCu6

主催:マドレボニータ
協力:公益信託 オラクル有志の会ボランティア基金、日本財団

※ご寄付のお願い※
『産後白書4』は産後ケアの啓発・普及のために助成金を活用し作成しました。産後ケアの啓発はまだ十分とはいえず、啓発には資金も必要となります。そこで『産後白書4』を読み、本イベントに参加されて、今後マドレボニータの産後ケアの啓発・普及活動を応援したいという方はぜひご寄付をお願いいたします。

 

Follow me!

  • この記事を書いた人

永野間かおり

認定NPO法人マドレボニータ産後セルフケアインストラクター。「産後のピンチを『チャンス』に変える」をモットーに、産後ケア札幌教室と、産後セルフケアオンライン教室(全国)を開催。自治体/保健師・助産師など専門家向け講座の講師も務め、述べ受講者数は2,500名を超える。札幌在住、1978年生まれ、3児の母。

-イベント・講演・WS

Copyright© 産後チャンス-産後ケア札幌教室/オンライン産後ケア/オンライン両親学級 , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.