札幌産後ケア教室

出会いたいのは同じステージを過ごす産後仲間(産後ケア札幌教室10月コース)

投稿日:

札幌では、2ヶ月ぶりの対面レッスン!産後ケア札幌教室10月コースにて再開しました。

冒頭の自己紹介で多く聞かれたのが、「産後全然運動していなくて」「赤ちゃんつながりの友達が欲しい」ということば。
コロナ禍で、母親学級は中止・産後は赤ちゃん連れの場も入場制限が多い。
そうやって自宅にこもって、家族以外誰とも会わない日々が続くと、刺激はないし、飽きるし、心がすさむ。。。

赤ちゃんはもちろん、かわいい それは間違いない。

でも、24時間ずっと、自分以外の誰かを「お腹減ってない?」「おむつ濡れてない?」「眠い?」「暑くない?」「…眠くないの?」といちいち気にかけ続ける暮らしが、疲れない訳がない。「この子が可愛いから頑張れる…!」にも、限度ってもんがあるでしょう!(※怒ってませんw)

1週目の教室の対話でお伝えする、産後イライラしてしまうぷんぷんおばさんのカラクリに、「・・・!」と声にならない驚きを見せてくれたみなさん。

帰りには何人もの母たちがそれぞれ、「ぷんぷんおばさんのあれ、ものすごくよくわかります」と伝えてくれました。

 

産後のイライラは、自分のケアが足りないことを知らせてくれるサイン。自責することも、開き直ることも、しなくていい。「じゃあ私、本当はどうありたい?」を立ち止まって考え直せたらいいんです。

帰宅してパートナーに、産後なぜ自分がイライラしちゃうか?そういう時に何をして欲しいか?みなさん伝えてくださっているといいな そこから、子育てのわかち合いも、産後のパートナーシップ構築もはじまるはずだから。

 

●───────────────────────────────────●

📣受付中の教室
※11月コース以降、記載の教室は全てモニター受講&アンケート回答で受講料8割補助(2割のみお支払い)となります。
この機会にマドレボニータの産後ケア教室/産後のセルフケアオンライン教室へ、ぜひご参加ください。

🔵オンライン産後セルフケア教室
【10-11月コース】10/20,27(水),11/4(木),10(水) 10:00-11:15 ※残席わずか・申し込む

【11月コース】11/5(金),11,18,25(木 ) 10:30-11:45 ※申し込む

【12月コース】12/2,9,16,23(木) 10:30-11:45 ※申し込む

オンライン産後セルフケア教室お申し込みフォーム(永野間)

 

🔴【札幌】産後ケア教室
【11月コース】11/2,9,16(火),22(月) 10:00-12:00  ※受付中

【12月コース】11/30,12/7,14,21(火)  10:00-12:00  ※受付中

産後ケア札幌教室お申し込みフォーム

すべての教室のお問い合わせはこちらをクリック

Follow me!

  • この記事を書いた人

永野間かおり

認定NPO法人マドレボニータ産後セルフケアインストラクター。「産後のピンチを『チャンス』に変える」をモットーに、産後ケア札幌教室と、産後セルフケアオンライン教室(全国)を開催。自治体/保健師・助産師など専門家向け講座の講師も務め、述べ受講者数は2,500名を超える。札幌在住、1978年生まれ、3児の母。

-札幌産後ケア教室

Copyright© 産後チャンス〜マドレボニータの産後ケア札幌教室 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.