妊娠中・産後お役立ち情報

産後の「本当は〇〇したい」を叶えるには

更新日:

昨年末の産後ケア札幌教室で、
「実は前回のバランスボール教室の後、すぐに近所の日帰り温泉に
行ってみたんです!」とご参加者(Aちゃん)がうれしそうに
教えてくれました。

「わぁ、もうチャレンジしてみてくれたの?すごいっ!うれしい!!」と
まるで自分のことのように私、喜びました。

・・・というのも理由がありまして^^

前回のレッスンが終わって着替えや片付けをしながら、
Aちゃんと仕事やら趣味の話をしてたんです。

(Aちゃんが参加してくれた【単発】産後のバランスボール円山ユキコカンガルー助産院教室会場の助産院です)

そこでAちゃん、「出産前は日帰り温泉が大好きでよく行っていた。
でも赤ちゃんが生まれてからはなかなか行けなくて・・・」
そう話してくれました。

そうだよねぇ、大人の自分一人なら、いつでも自由に身軽に行ける。

でも、赤ちゃんも一緒に日帰り温泉・・・となると、着替えてる間や、
自分の体を洗ったり、お風呂に浸かる時間は
赤ちゃんどうすればいいの??と悩んじゃいます。

そのうち、「あ〜、やっぱり赤ちゃんが小さいうちは日帰りでも
温泉なんてムリか、仕方ないか・・・」と諦めてしまう。

私も産後にそんなことが、たくさんたくさんありました。

一つひとつは、子育てしていたらよくあること。

でも、そんな諦めや我慢が毎日少しずつ積み重なって、溜まっていく。

そうすると、隣にいる夫が無性にうらやましく思えてくる。

「飲み会行けていいな」「小さなバッグで身軽に移動できていいな」
「働いてるっていっても一人の時間でしょ?私なんていつも
抱っこか授乳だよ…」と。

でも夫に「羨ましい」って言うのはなぜだか悔しいから、
イライラしたり、ため息ついたり、
嫌味を言ったりしちゃうんですよね。

そしてそんな自分に「私子ども産んでから性格悪くなった?」
と自己嫌悪・・・。

本当は、自分の気持ちに蓋をして、我慢を繰り返すのがしんどかった。

体の疲れや不調も我慢して、
見ないふりをして自分をいたわっていなかった。

↓写真の息子たちが、まだ赤ちゃんの頃のことです。

それを思い出したので、Aちゃんにこんなオススメをしました。

「日帰り温泉に家族3人で行って、
夫婦が交代で温泉に入ったらいいですよ。

留守番してる方は赤ちゃんをあやしながら、
のんびりパートナーを待ったらいい。

もちろん、赤ちゃんがもう少し大きくなったら、
そのうち一緒に温泉にも入れるようになります。

でも、それまで大好きな温泉を我慢するのもつらいよね。

だからちょっとだけ工夫したらいい。

交代で入れば、今だって赤ちゃん連れでも温泉に行けますよ^^」と。

それを聞いたAちゃん、

「そうか!ちょっと慌ただしいかも知れないけれど^^;
でも夫に子どもを任せたら、短時間でも自分一人で
温泉に入ってリフレッシュできますね!」

と、目からウロコな様子で嬉しそうに帰って行かれました。

その翌々週、産後ケア教室に参加して教えてくれたのが、
冒頭の「温泉行ってきました」報告だったんです^^

このエピソードですばらしいのは、まずAちゃんが
「自分がしたいこと」や「本音」を素直に話してくれたこと。

だからこそ、それを叶える工夫や提案を私もすぐにシェアできました。

そして何より、すぐに家族で温泉に出かけて、
パートナーに赤ちゃんを託したAちゃんの勇気と、
パートナーとの協力体制!

すごくないですか?!

こうやって産後に夫婦で、赤ちゃん連れでいろんなことにチャレンジする。

赤ちゃんと一緒に出来ることや行ける場所を増やして行くのも
夫婦でともに取り組む「子育てプロジェクト」。

チャレンジによって自信がつくのはもちろん、
「もっとこうしたら楽になるね・楽しめる!」の気づきも得られて、
次の外出も、家族時間も、もっと楽しめるようになる。

産後だからって、自分のしたいことを我慢したり諦めなくていい!

ちょっとの工夫と協力で、楽しさも機嫌よくいることも選べます^^

そういえば、Aちゃんがポロっと本音を話してくれたのは、
バランスボールの有酸素運動をした後でした。

産後初めて!というくらいの久しぶりの運動。

そこで汗をかいて、体も温まって、
肩こりや腰痛で強張った体がほぐれた。

だから、気持ちもリラックスできた。

そこできっと、本音がポロっとこぼれたんだなぁ^^

産後に自分の気持ちを素直にストレートに表すには、
体がほぐれて、リラックスしてることが必要なんです。

 

だから、産後に体が疲れている・痛みやしんどさがある・
イライラしたり不安になる…という方は、
Aちゃんのようにまず運動するのがオススメ!

ただいま募集中の

【単発】1/23産後のバランスボール円山ユキコカンガルー助産院教室

【札幌】産後ケア教室2月/3月コースの募集をご覧くださいね。

認定NPO法人マドレボニータ産後セルフケアインストラクターの
永野間かおり@札幌でした。

<受付中の産後ケア教室・体験講座>

「まずは体験してみたい…」という方はこちら☆
1/23産後のバランスボール円山ユキコカンガルー助産院教室
「4回コースでじっくりと産後の体と心をケアしたい」という方はこちら☆
◉産後ケア【札幌】教室2月コース(2/5,12,19,26・火曜10-12時)
◉産後ケア【札幌】教室3月コース(3/5,12,19,26・火曜10-12時)

-妊娠中・産後お役立ち情報

Copyright© マドレボニータ札幌の産後ケア教室〜産む前よりも美しく、機嫌よく! , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.