オンライン教室 自治体産後ケア講座

赤ちゃん・子どもの寝顔を見ながら思うこと(苫小牧 産前・産後のセルフケアオンライン教室)

更新日:

こちらの記事で募集していた苫小牧男女平等参画推進センター主催の産前・産後のセルフケアオンライン教室(全4回)を5組の妊娠中・産後の皆さんとスタートしました。

妊娠中の方、2人目の産後の方、3度目の産後の方とバラエティゆたかなメンバーで、来週からもうお一人お迎えします!

もし「途中からだけど参加したい!」という方がいらしたら、こちらから日程確認・お申し込みくださいね。

 

 

前半は自己紹介しながらのストレッチと、やさしい筋トレ&セルフケア。

短時間でも自分の体に向き合って、ちょっとした痛気持ちよさを感じながらのストレッチで、終わった後は体がポカポカして緩むのがわかります。

 

 

そして対話の時間には、「私にとってのセルフケア」をテーマにペアに分かれて話し、その後それぞれの気づきや感じたことをシェア。

 

そこで「産後の睡眠」が話題になりました。

寝るって、体の疲労回復はもちろん、日中、「何時にあれしてこれして…」と家事・育児にフル回転の頭を休ませる大事な時間ですよね。

 

でも、赤ちゃん・子どもが小さい時期の寝る間際って、子どもの寝顔を見ながら、「こんなに可愛いのに、何で昼間あんなにイライラしたり怒ったりしちゃったんだろう…」とひとり反省会することはありませんか?

私は子どもが小さい時期、毎晩まいばん、そうやって自分を責めては「私ダメなお母さんだな、子どもに申し訳ないな」と思っていました。

 

でも、レッスンの前の日の寝る間際、読んだ本にこんなことが書いてありました。ちょっと引用紹介しますね。

【引用】

「考えたって考えなくたって、どうせ昨日と同じ朝が来る。だったらなにも考えずに過ごしたほうが得だ」。

だいたい朝は、今日も明日も同じ朝だ。同じだから安心したり、落ち着いたり快適だったりする。

また、ひと晩寝たからといって急に悩みが晴れたりはしない。

にもかかわらず、悩んだ末の朝はどんより心が重いし、眠りが浅くて体もリフレッシュしきれていない。

それから、少なくとも私の場合は、夜考えるとたいてい内向きで、ネガティブなほうに転んでよけいに悩みが深まる傾向にある。

つまり、夜の悩み事は時間をさいても、いいことがないのである。生きていればいろいろあるが、同じひと晩なら、楽しいほうがいい。

大平 一枝著『ただしい暮らし、なんてなかった。』 より

 

 

…確かにそうだな、とおもいました。

反省も悩むのも、夜よりお日様が昇っている間に、少しでも楽に考えられる時間にしたほうが、ずっといい。

 

 

そして、子どもが可愛くて大事だからこそ、子育てで「これで合ってる?正しいの?」「こんなお母さんでいいの?」といろいろ思い悩んでしまう。

けれど、子どもは毎日、「ママ」と求めてくれて、笑いかけてくれるじゃないか。パートナーだって、ダメな私も受け止めてくれるじゃないか。

 

そう思ったら、自分にダメ出しや反省ばかりするのは、やめてもいいよなぁと思えたんです。

まずは「またダメ出し・反省してる!」と気づくことができたら、それだけで一旦その思考は止められるし、そのほうが苦しまなくていい。

そうやって自分をいたわったり、認めるのも、セルフケアなのかも知れない。

 

 

…と、初回からちょっと熱量が高めですが、画面越しにウンウンってうなづきながら聞いてくださったみなさん。ストレッチと対話のセルフケア教室で、どんなことを考えて感じていたかな〜😊

 

そう思っていたら、1回目のレッスン後に早速、「今日はとても楽しかった!」「お風呂上がりにもストレッチしてみました」「へそ上げしてみたけど、上がらない・笑!」と、LINEグループでうれしいご感想も飛び交う苫小牧オンライン教室。なんて反応が速い!これは来週以降がますます楽しみなメンバーです^^

 

自粛も冬の寒さも今しばらく続きますが、こんな時期だからこそオンラインでのセルフケア教室。

1ヶ月間、苫小牧のみなさんと一緒に楽しみにながら妊娠中・産後の心と体のケアに取り組んでいきます。

 

●───────────────────────────────────●

📣受付中の自治体産後ケア講座

【苫小牧】オンライン産前・産後セルフケア教室 【1月コース】1/19,26,2/2,9(水)10:00-11:15 ※受付中
【苫小牧】オンライン産後セルフケア教室お申し込みフォーム

📣受付中のマドレボニータの教室
※2月コースまで、記載の教室は全てモニター受講&アンケート回答で受講料8割補助(2割お支払い)となります。
この機会にマドレボニータの産後ケア教室/産後のセルフケアオンライン教室へ、ぜひご参加ください。

🔵オンライン産後セルフケア教室
【2月コース(月曜午後)】2/7,14,21,28(月)  13:00-14:15 ※受付中

オンライン産後セルフケア教室お申し込みフォーム(永野間)

🔴【札幌】産後ケア教室

【2-3月コース】2/15,22,3/1(火),7(月)  10:00-12:00  ※受付中

産後ケア札幌教室お申し込みフォーム

Follow me!

  • この記事を書いた人

永野間かおり

認定NPO法人マドレボニータ産後セルフケアインストラクター。「産後のピンチを『チャンス』に変える」をモットーに、産後ケア札幌教室と、産後セルフケアオンライン教室(全国)を開催。自治体/保健師・助産師など専門家向け講座の講師も務め、述べ受講者数は2,500名を超える。札幌在住、1978年生まれ、3児の母。

-オンライン教室, 自治体産後ケア講座

Copyright© 産後チャンス〜マドレボニータの産後ケア札幌教室/オンライン教室 , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.