マドレボニータ

マドレボニータ新体制になっての理事会開催(2021年4月)

投稿日:

マドレボニータが新体制になり、私も理事メンバーの1人となって、半年。
4月の1ヶ月間は、毎週対面・オンラインで産後ケア教室のレッスンをしながら、この理事会に向けて準備を進めてきました。

団体のコンプライアンス担当として規定類の作成や研修実施、それをどう各担当にリクエストするか?や、活動に活かすか?そんな問いや宿題ををたくさん頭に浮かべて、あたふた して。時に ←こんな情けない顔をしながら、他の理事メンバーや事務局長、オブザーバーのみなさんに頼りながら議案書とタイムラインに落とし込んだ。みなさんがいなければ、ほんと何一つ前に進まなかった、ありがたい…!

準備しながらも当日も、マドレボニータでこれまで、この経営に携わってくださった先輩たちの顔がずっと頭の片隅に浮かんでいた。経営チームによる団体の方針や方向性を考えて形にしてくれる支えがあったから、これまで私は北海道でインストラクターとしてのびのびと活動させてもらえていたんだな、と。あらためて、感謝したい気持ち。こうして体験と紐づいた気づきや実感は、きっとずっと忘れないはず。

10年前、私がインストラクターになった理由の一つは、「立場や役割をもてば、継続して“公益性の高い仕事”に携わることができる」とおもったから。

それは、理事になる際も同じでした。団体でやりたいこと・こうしたいという希望がわずかでもあるなら、自分から役割をとりにいけばいい。もちろん背伸びしながらがんばるけれど、一人じゃ前に進まないなら、頭を下げて、感謝して、人を頼ればいい。

 

今度は理事会後のタスクをまとめて、さらに前に進めていきます。
自分で決めて取り組む仕事は、何年経っても変わらずおもしろい
ご一緒してくださったみなさん、ありがとうございました!

 

【札幌】受付中の産後ケア教室
【5月コース】5/11,18,25,6/1(火)10:00- ※あと1席・待ち申し込む
【6月コース】6/8,15,22,29(火)10:00- ※申し込む
単発・産後のバランスボール教室】5/25(火)12:45-、6/22(火)12:45- ※申し込む

★受付中のオンライン産後セルフケア教室
【5月コース】5/7,14,21,28(金)10:00- ※満席・キャンセル待ち申し込む
【6月コース】6/4,11,18,25(金)10:00- ※申し込む
【単発60分ショートレッスン】4/30(金)13:00-、5/13(木)10:00- ※申し込む

★★すべてのオンライン教室情報はこちらからご覧いただけます★★

Follow me!

  • この記事を書いた人

永野間かおり

認定NPO法人マドレボニータ産後セルフケアインストラクター。「産後のピンチをチャンスに変える」をモットーに、札幌・旭川・苫小牧・北見にて産後ケア教室を実施。自治体/産院/保健師・助産師など専門家向け講座の講師も務め、述べ受講者数は2,000名を超える。1978年岩手県出身。札幌在住、3児の母。

-マドレボニータ

Copyright© 産後チャンス〜マドレボニータ札幌の産後ケア教室 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.