ご感想メール

上の子に怒らずに過ごせるようになってきた!【産後ケアご感想】

投稿日:

こんにちは、永野間かおりです。

★8,9月受付中の産後ケア教室(札幌・苫小牧)・産後ケア体験講座(札幌・北見・苫小牧)一覧はこちらから★

 

【札幌】産後ケア教室7月コース参加のMちゃんとAちゃんのご感想を紹介します。

まずは第2子産後のMちゃんから。

 

2人目以降の産後でみんな口を揃えて言うのが、「上の子にイライラしちゃう…」ってこと。

 

下にきょうだいが生まれることで気持ちが不安定になって、赤ちゃん返りしたり、

できない・やって・いや自分でやる!なんて、もうどうしろって言うの?!・・・そりゃイライラします。

 

表面上は「上の子にイライラ」なんだけど、

その裏には「ほんとうは上の子にも寄り添いたい・もっと受け止めたい」、

そんな気持ちが誰でも少なからずあります。

 

でも複数の子の育児で忙しくて、体がしんどくて、すべては受け止めきれない不甲斐なさが…

つらいけれど、あるんですよね。

 

だからこそ、まずは産後の体力を回復させることから!

体が変化してくると、じわじわと気持ちも変わってきます。Mちゃんの変化にご注目!!

 

★最初と2週目は身体もですが頭で考えたりして心もぐったり疲れてしまっていました。

でも思い返すと3週目辺りから

特に長女に対してのイライラが少なくなっていることに気づきました。

今まではやることなすこといちいちイライラしてしまって怒ってしまい

4歳相手に怒ってしまう自分の不甲斐なさを後から反省する日々でした。

 

プンプンおばさんの話はまさしく自分で仕方のないことと思いながら

なんとかしたい気持ちでしたが

週1でも外に出て身体を動かしたり自分のことやパートナーとの未来のことを

前向きに具体的に考えることができたからなのか怒らずに過ごせる日が増えました。

 

と言いながら今日はまた怒ってしまったりとうまくいかない日もありますが

身体と頭を動かしながら乗り越えていきたいと思います。

 

バランスボールは弾むだけでも楽しくていい運動になったので続けていけたらと思います!

4週間ありがとうございました!

続いては、第1子産後のAちゃんのご感想です。

仕事が好きなAちゃんは、産後ケア教室参加前は復職時期と育休期間の狭間で悶々とすることもあったそう。

働きたい欲求と、子ども可愛い・大事っていうのは、また別の問題なんですよね。

どっちの自分も否定することなく、大事に受け止めながら選択してしていって欲しい!

 

★あっという間の全4回で、7月は気分がひどく落ち込むこともなく元気に過ごせました!

参加して良かったですし、今後も友達などに勧めていきたいです。

(最後のエクササイズ後、初めて筋肉痛になりました…思いっきり体を動かせたんだなーと思います!)

今後も家でバランスボールを使って継続していきたいと思いますが

1人だとサボりがちになってしまいそうなので、バランスボールセミナーに時々参加していきたいです!

またお会いできる日を楽しみにしています。

 

 

★8,9月受付中の産後ケア教室(札幌・苫小牧)・産後ケア体験講座(札幌・北見・苫小牧)一覧はこちらから★

  • この記事を書いた人

永野間かおり

認定NPO法人マドレボニータ産後セルフケアインストラクター。「産後のピンチをチャンスに変える」をモットーに、札幌・旭川・苫小牧・北見にて産後ケア教室を実施。自治体/産院/保健師・助産師など専門家向け講座の講師も務め、述べ受講者数は2,000名を超える。1978年岩手県出身。札幌在住、3児の母。

-ご感想メール

Copyright© 産後チャンス〜マドレボニータ札幌の産後ケア教室 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.