札幌産後ケア教室

「変化し続けられるか?」が産後を快適に楽しくするポイント

投稿日:

今年に入ってはじめて開催できた、産後ケア札幌教室。
3月コースを6名の産後のみなさんと無事終了しました

 

感染症予防対策を学び十分にした上で開催を決めて募集したものの、お申し込みあるかな、産後ケア教室再開できるかな…と、正直なところかなり不安でした。

だからこそ、定員6名いっぱいのご参加はもちろん、最後まで無事に開催できたことがとにかくうれしかったんです。

 

「バランスボールがとにかく楽しくて!体がスッキリするし、ボールも買っちゃいました!」

自分のことを話すって最初は難しかった。でも終わってみると、その『対話の時間』がよかった。」

「産後4,5ヶ月のこのタイミングだったから、やっと自分にスペースができて参加できた。」

「産後の仲間の話に共感することがたくさんあった」

 

バランスボールの有酸素運動で肩こりなどの不調が楽になり、対話の時間で気持ちが変化したみなさん。

 

コロナ禍でよく「不安定・不確定な時代に必要なことは『変化し続けること』」と言われます。

3月コースメンバーのみなさんはまさに、その「変化し続ける姿勢」を見せてくれました。

しかも毎週、マスク越しでもわかる笑顔を見せ、笑い声を聞かせてくれながら😊

 

長引くコロナ禍で、感染症対策や体調管理をしながら参加された3月コースのみなさん。

1ヶ月間の産後ケア、ありがとうございました!

 

 

3月は、オンライン産後セルフケア教室と、対面の産後ケア札幌教室の2教室を開催しました。

オンラインにも、対面教室にも、それぞれの良さがあることを、実感しました。

どちらがいいか?ではなく、それぞれの良さを存分に・効果的に、生かしていけばいいんだと😊

そして来週4月6日(火)スタートの産後ケア札幌教室4月コースは【あと3組】受付しています。

 

\産後ケア札幌教室4月コース以降は、調査研究協力のアンケート回答で【受講料無料(全額補助)】となる「みんなの産前・産後ケア調査研究プロジェクト」を実施・お申し込み受付中です/

 

 

【4月コース】4月6,13,20,27日(火)10:00-12:00   ※あと3組・受付中

(2020/09/29以降生まれの赤ちゃんは同伴参加可能)

【5月コース】5月11,18,25日,6月1日(火)10:00-12:00   ※あと4組・受付中

(2020/11/03以降生まれの赤ちゃんは同伴参加可能)

【札幌】産後ケア教室のお申込はこちらをクリック

【受講料】 調査研究協力(アンケート回答)で受講料補助【無料】となります。

※アンケート回答を希望されない場合は通常の受講料(15,360円)でご参加いただけます。

 

【会場】レンタルスタジオ豊水すすきのSQ(札幌市中央区南五条東2丁目11 シティビル南5条2F)

(豊水すすきの駅5番出口より徒歩5分。バスセンター前駅3番出口より徒歩9分。お車でお越しの際はビル隣や周辺に複数あるコインパーキングをご利用ください)

【札幌】産後ケア教室のお申込はこちらをクリック
お問い合わせはこちらをクリック

 

人との関わりが減ってしまって、イライラや、鬱々した気持ちや、自分を責めてしまいそうな気持ちになる、産後。

こんな時期だからこそ、ちょっと勇気を出して産後ケア札幌教室にたどり着いていただけたら…!とおもっています。

 

★受付中の全ての産後ケア札幌教室、産前・産後のセルフケアオンライン教室、60分ショートレッスンはこちらから★

 

 

Follow me!

  • この記事を書いた人

永野間かおり

認定NPO法人マドレボニータ産後セルフケアインストラクター。「産後のピンチを『チャンス』に変える」をモットーに、産後ケア札幌教室と、産後セルフケアオンライン教室(全国)を開催。自治体/保健師・助産師など専門家向け講座の講師も務め、述べ受講者数は2,500名を超える。札幌在住、1978年生まれ、3児の母。

-札幌産後ケア教室

Copyright© 産後チャンス〜マドレボニータの産後ケア札幌教室 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.