オンライン教室 妊娠中・産後お役立ち情報

妊婦と産後女性が深夜におもわずやってしまうこと!

投稿日:

マドレボニータの産後ケア教室では、対面でもオンラインでも、産後の体に必要な①運動②対話③セルフケアの3つのことに順番に取り組みます。

3つ目のセルフケアでは、ぐっすり眠れる骨盤呼吸法をレクチャー。

仰向けに寝て、両膝をたてて、深呼吸をしながら骨盤〜背骨〜首〜頭蓋骨を連動させて動かすセルフケアです。

最初はみなさん、「うんうんなるほど…」っていう感じで、まずは体を動かしてくれました。

何度か繰り返して起き上がると、びっくりするほど体も気持ちもフワァっとリラックスして緩みます。

中には、あくびが止まらない方も・笑。

 

「ほんとはこのまま寝かせてあげたいけど〜💦」と言いつつ、参加者のみなさんにこんな風にお伝えします。

 

「産後にまとまった時間、ぐっすり眠れることって、とても貴重でレア。
だって毎晩2.3時間おきに、ひどい時は1時間おきに赤ちゃんの泣き声に起こされて、オムツ変えて授乳したりミルクあげたりで、毎日が細切れ睡眠の寝不足状態ですよね。

妊婦さんだって、お産に向けて睡眠が浅くなってしまって、夜中何度も目覚めたりしますよね?」

「そんな時、授乳したりミルクをあげれば、赤ちゃんは寝てくれる。でも、自分はなんだか目が冴えちゃって、寝られない…ってことありませんか?妊婦さんも、寝ないと!と焦るほど眠れないこともありますよね」

「『どうせ寝られないから…』って、そのうちスマホ見ちゃって、一つ調べたら止まらなくて延々ググったりスクロールし続けちゃうとか、ないですか?ほんとはそんなにしたくないのに、ね」

「そんな時に、この骨盤呼吸法をやってみて欲しいんです!何度か繰り返すうちに、こんな風に頭がホワ〜っとして体も緩んで温かくなって、眠くなってくるから」


「寝る前にベッドやお布団の上で、真夜中でもおむつ替えや授乳の後は思い出してやってみてくださいね」

 

…するとみなさん、ハッとしたり、ウンウンうなづいてくれてました。

 

レッスン最後のチェックアウトで一言ずつご感想をたずました。

するとほぼ全員が苦笑いしながら、「深夜にスマホばっかり見てたの、まさに私!」「わ、私も…!」と懺悔の自己申告・笑。

「そうか!だからハッとしたりうなづいてくれてたんですねー!」って、みんなで笑い合いました。

 

自己嫌悪も、みんな同じ・私だけじゃないってわかるだけで、ちょっと気が楽になって、笑い飛ばせるんですよね。

 

👇こちらは昨年産前・産後のセルフケアオンライン教室参加者の方の受講後アンケート「(受講後)体の快適さはいかがですか?」のアンケート結果です。

妊娠中と産後の睡眠不足は、おもった以上に体を疲れさせます。

だからこそ、寝つきやすくしたり、短時間でも「よく寝た〜!」とおもえる質の良い睡眠をとれるように、妊婦さんと産後のみなさん、みんなにぜひ覚えて欲しいセルフケアです。

 

こちらはウチの二男と三男。自宅最寄り駅までのたった20分の地下鉄で、ぐっすり。

いつでもどこでもすぐ寝れるなんて!そんな子どもの健やかさがうらやましい・笑。

【受付中のすべての産後ケア教室・オンライン教室(開催順)】

▼4回コースの教室▼
【4/2~オンライン産後ケア教室】4/2,9,16,23(金)10:00-11:15 ※受講料無料受付中
【4/6~札幌・産後ケア教室】4/6,13,20,27(火)10:00-12:00 ※受講料無料受付中
【5/7~オンライン産後ケア教室】4/2,9,16,23(金)10:00-11:15 ※受講料無料受付中
【5/11~札幌・産後ケア教室】5/11,18,25,6/1(火)10:00-12:00 ※受講料無料受付中

▼単発レッスン▼
【60分ショートレッスン産前・産後のセルフケアオンライン教室】  ※3,4月日程随時受付中

 

★受付中の全ての産後ケア札幌教室、産前・産後のセルフケアオンライン教室、60分ショートレッスンはこちらから★

 

Follow me!

  • この記事を書いた人

永野間かおり

認定NPO法人マドレボニータ産後セルフケアインストラクター。「産後のピンチを『チャンス』に変える」をモットーに、産後ケア札幌教室と、産後セルフケアオンライン教室(全国)を開催。自治体/保健師・助産師など専門家向け講座の講師も務め、述べ受講者数は2,500名を超える。札幌在住、1978年生まれ、3児の母。

-オンライン教室, 妊娠中・産後お役立ち情報

Copyright© 産後チャンス〜マドレボニータの産後ケア札幌教室 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.