オンライン教室

産後ケア、何からはじめたらいいの?〜産前・産後のセルフケアオンライン教室60分ショートレッスン

更新日:

今日は産前・産後のセルフケアオンライン教室60分ショートレッスンに、産後1ヶ月半のMちゃんと赤ちゃんが一緒に参加されました。

※60分ショートレッスン次回開催は2月25日(金)13:00-で受付中です😊

 

 

Mちゃんからはお申し込みメールでも、産後の体調や赤ちゃんのことをいろいろお知らせいただきました。

 

今日はマンツーマンだったのでMちゃんと赤ちゃんの様子に合わせて、ストレッチの順番を入れ替えたり、気がかりなことをお聞きしたり。

 

また、首が座る前の赤ちゃんの抱っこする際、ぜひ知っておいてほしい、腱鞘炎予防のための抱っこのコツもお伝えしました。

このコツは、聞けば「なるほど、確かに!」というとてもカンタンなこと💡

 

でも、知らないと目の前の赤ちゃんのことでいっぱいになって、自分の体の使い方や負担なんか考えもしなかった〜という方が多いんです。

 

Mちゃんは、「産後ケアをはじめたいけれど、一体何からどの程度始めたらいいのかわからなくて」

「だったら、誰かに教えてもらったほうがいいなとおもって参加したんです」

そう話してくれました。

 

ウンウン、そこ!大事な受援力です。

 

受援力とは、他者に助けを求めたり、助けを受けたりする心構えやスキルのこと。

 

主に災害支援の現場で用いられる言葉ですが、体力が低下したり、慣れない育児に翻弄される産後・子育て期にこそ、もち合わせたい姿勢とスキルですよね。

 

母親になったからといって、自分一人で子育てや心身のケアをなんとかしなくちゃ、なんて抱え込まなくていいんです。

 

むしろ、プロの力やケアに取り組める仕組み(オンラインレッスン)をどんどん頼って活用してほしいとお伝えしました。

その方が早く体が楽になるし、そうすれば笑顔になれるし、子育てにも気持ちの余裕がもてます。

 

 

マドレボニータの産前・産後のセルフケアオンライン教室は2月コースが受講料補助最終です。
私担当の2月コースは木曜満席・月曜も残席わずかです。

 

【2月コース(月曜午前)】2月21,28日(月),3月8日(火),14日(月) 10:00-11:15  ※受付中

【2月コース月曜】産前・産後のセルフケアオンライン教室お申込はこちら

「産後の体、元気に立て直したい」
「産後も自分らしく人生・仕事・パートナーシップをデザインしたい」
「産後仲間と話したい・つながりたい」

そんな方はお早めにお申し込みください!シェア・ご紹介もお願い致します。

 

 

 

 

 

Follow me!

  • この記事を書いた人

永野間かおり

認定NPO法人マドレボニータ産後セルフケアインストラクター。「産後のピンチを『チャンス』に変える」をモットーに、産後ケア札幌教室と、産後セルフケアオンライン教室(全国)を開催。自治体/保健師・助産師など専門家向け講座の講師も務め、述べ受講者数は2,500名を超える。札幌在住、1978年生まれ、3児の母。

-オンライン教室

Copyright© 産後チャンス-産後ケア札幌教室/オンライン産後ケア/オンライン両親学級 , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.