about me

この2週間、私が家にこもってしてきたこと

投稿日:

こんにちは、認定NPO法人マドレボニータ 産後セルフケアインストラクターの永野間(ながのま)かおりです。

>マドレボニータ札幌受付中のすべての教室はこちら

 

今日はつぶやき・記録です。有益な情報はビックリするほどないけれど・笑、とりとめのないこういうことも書いていこうと^^

 

 

2月末のレッスンを最後に、ひとまず1ヶ月ほどはすべての教室の休講・中止を決めました。半年以上前から決まっていた3月半ばの道東への自治体産後ケア講座も中止に。

 

私の仕事はちいさな個人事業で、主催する教室は開催も休講もすべて自分の判断です。

 

2月末にそう決めたときは、休講連絡や、今後の開催スケジュールとそのアナウンスの形を整えることに必死でした。

不足がないように、取りこぼしがないように、結構気を張っていたなぁ。

 

そして、「言っても仕方ないことは、言いたくない」「何よりもまずはやることをやってからだ」と思って、自分の中にあるやるせなさや不安は、ひとまず脇に置きました(ほんとうは、自分の気持ちも同時に大切に扱いたい。でも、嘆いていると物事を先に進められないので、あえてこうしてしまう)。

 

 

必要な対応をして形を整えて、ホッとした後は、さて、なにをしよう?と考えました。

・・・いろいろあるな!やること。

 

時間がぽっかり空いたこの2週間、やってきたのはこんなこと。

 

・帳簿をつけた。確定申告直後だったので、今年こそはマメに記録を・笑。

 

・ファスティングをして、胃腸を休める日を設けてみた。そうしたら食べると、胃にギューっと熱が集まり消化にものすごく体を使ってることがわかった。何度かやってみて、食べる量もわかってきて体もスッキリ、楽になった。

 

・念入りに掃除。今日は洗面台、今日は玄関、キッチン…と一箇所ずつ決めて、物を出して、処分して、キレイに拭き上げて、しまう。まるで家のファスティングみたい。

 

・洋服の整理。まずはどんどん成長していく子どもたちの服から。男子3人の洋服は、どんどん下にスライドしていくだけなので、楽だ・笑。ゴミ袋一つ分の服を処分して、この春買い足す服をメモ。ついでに私はこの1年、自分の服を買わないことにチャレンジしよう!と、服を買った直後に決めた。←すでにズルしてる感じ。

 

・防災グッズの買い足し。一昨年の地震や、東北の震災のこともあって、ライトやラジオ、水や食べ物の防災グッズも見直し・補充。

 

・オンライン講座に参加。リアル開催だった講座がオンラインに変更になり、そのおかげでzoomを主催する機会にも恵まれた。できることが一つ増えて、うれしい。講座全体とグループのメンバーとの関わりも、いろんな気づきや学びがあっておもしろい。小さくても、自分の力を寄せて発揮したい意欲がムクムク湧いてきた!

 

・AmazonプライムやNetflixで映画を観る。「パラサイト」を観てから韓国映画にハマって、ひたすらソン・ガンホさんを追っています。ハンサムじゃないところが、いい!韓国映画、展開が早くて、喜怒哀楽をものすごく素直に表現するところが好きなんです^^「タクシー運転手」は特にオススメしたい!

 

 

・・・と、ここまでいろいろやって、最後に映画「マーガレット・サッチャー 鉄の女の素顔」を観て、ガシガシ闘う・はたらくサッチャーの姿に、私も「よし、仕事しよう、発信しよう」と気持ちを切り替えられました。単純だなぁ・笑。

 

同時に、

 

「ほんとうは、もっと教室仕事したかったのに!」

「参加希望してくださった方たちと直接会いたかった、体を動かしながら対話したかった!」

「これからどうしていきたいか?どうなっていくか?やっぱり不安はあるなぁ・・・」

 

それまで蓋をしていた気持ちもゆっくり感じられるようになってきました。

・・・我ながら、ここまでメチャクチャ時間かかってる!

 

 

私はネガティブな気持ちを見過ごしたり我慢していると、体調を崩したり、人を(家族を)攻撃しがちになります。

 

産後なんて、まさにそうだった。夫も子どももたくさん傷つけて、自分も傷ついたので、ああいうことは出来るなら避けたい。だから、子どものように駄々をこねるような、ネガティブな気持ちが湧いてきて、ほんとうにホッとしました。

 

不安も不満もやっと味わえる段階にきた。だから蓋をせずに味わいきって、昇華させるぞ、と。

 

 

とてもそんなことを考えているように見えないけれど・笑↑

本を読んだり、考えていることをノートに書き出して、自分に向き合う時間も、こんな時だからこそ必要。

 

ネガティブもポジティブも両方味わいながら、今しておきたいことに取り組みながら、もうしばらくこの時を過ごします。

早く事態が収束しますように。。。

 

【受付中の産後ケア教室・単発教室】
▼3/27,4/3札幌・産後のバランスボール札幌教室(単発)
https://kaorinaganoma.com/balanceball

▼4/10札幌・産後ケア札幌教室(全4回)
https://kaorinaganoma.com/sapporo

  • この記事を書いた人

永野間かおり

認定NPO法人マドレボニータ産後セルフケアインストラクター。「産後のピンチをチャンスに変える」をモットーに、札幌・旭川・苫小牧・北見にて産後ケア教室を実施。自治体/産院/保健師・助産師など専門家向け講座の講師も務め、述べ受講者数は2,000名を超える。1978年岩手県出身。札幌在住、3児の母。

-about me

Copyright© 産後チャンス〜マドレボニータ札幌の産後ケア教室 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.