自治体産後ケア講座

コロナ禍でも継続8年目!北海道厚岸町の産後ケア講座(自治体講座)

投稿日:

2014年、釧路で出会った自治体保健師さんに、

「資料だけでもご覧ください!」とお渡しした企画書がきっかけで、

翌2015年度よりスタートした、北海道厚岸郡厚岸町での産後ケア講座。

 

今回は2019年度以来の対面での講座再開でした。

赤ちゃん も一緒に&託児を利用してご参加の5組のみなさん、ありがとうございました!

「体がスッキリ軽くなった…!」

「内側からポカポカあったかい〜!」

「子育て中こそ『一人時間』、意識してとってみたい」

「産後にケンカが増えて『もう、一人で育てるからいいよ!』なんて夫に言ってた。
 でも、産後のプンプンおばさんのこと、夫にも伝えてみたい」

たった2時間の単発講座。

だからこそ、産後の体と心にダイレクトに響くように、

産後のダルさや、パートナーシップの衝突(!)、仕事復帰への不安も、あえてどんどん言語化します。

 

マスクしてて表情のすべてはわからなくとも、みなさんウンウンとうなづいたり、

斜め上を見上げながら、「…私は?」と自分を振り返っているのが伝わりました。

 

「私のモヤモヤや苛立ちは誰もが感じることなんだ。

私が悪い・おかしいなんてこと、ないんだ!」

 

そう安心して本音を表現して欲しいなとおもって産後あるある話を展開しています。

疲労感やイライラでつらい・よくわからなくなったりもする“自分の内側”にあるものは、

何なのか?ほんとうはどうありたい?どうしたい?を考えはじめるきっかけになりたい。

その願いにこうしてチャレンジできるのも、コロナ禍でもオンライン切り替えなど工夫して、

継続して講座実施くださる自治体のおかげです。

厚岸町のみなさん、ありがとうございました!


すべての家族に産後ケアを。
私ひとり・マドレボニータの一団体では難しいから、

同じゴールをめざす人たちと出会いつながり支え合いながら進めています。

 



厚岸町のような自治体を増やしたくて、マドレボニータの取り組む産後ケア・

夫婦のための産後ケアを全国47都道府県の自治体に提案する資金を募る

クラウドファンディングを実施中です。

ぜひ情報のシェアと応援をよろしくお願いします。

▼ 「産後白書4」を47都道府県へ届けて、夫婦のための産後ケアを実現したい
https://madobe.madrebonita.com/stories/2689

Follow me!

  • この記事を書いた人

永野間かおり

認定NPO法人マドレボニータ産後セルフケアインストラクター。「産後のピンチを『チャンス』に変える」をモットーに、産後ケア札幌教室と、産後セルフケアオンライン教室(全国)を開催。自治体/保健師・助産師など専門家向け講座の講師も務め、述べ受講者数は2,500名を超える。札幌在住、1978年生まれ、3児の母。

-自治体産後ケア講座

Copyright© 産後チャンス-産後ケア札幌教室/オンライン産後ケア/オンライン両親学級 , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.