夫婦のための産後ケア講座

わかち合いたいのは「子育て」だけじゃない!〜産後ケアカップル講座@札幌

投稿日:

こんにちは、永野間かおりです。

★8,9月受付中の産後ケア教室(札幌・苫小牧)・産後ケア体験講座(札幌・北見・苫小牧)一覧はこちらから★

 

産後ケア札幌教室卒業生のカップル2組で開催しました。

まるでプライベートレッスン的な親密さ・安心感で☆

1ヶ月間全4回の産後ケア教室を終えた女性陣の

堂々たるエクササイズでの弾みっぷり!がんばった成果が動きにも体にもちゃんと表れていてすばらしい☆

男性パートナーにもドヤァと見せられたのは、まるで参観日のようでw講師の私が大満足・笑!

 

男性陣も、赤ちゃんの抱っこも妻と交代で協力し合いながら、果敢にチャレンジ!

 

最後の腹筋、男性でもやっぱり「キツかった…!」そうです!

でしょー、妻が取り組んでた本気の産後ケア、なかなかのものだったでしょ??

女性陣、「この動きはぜひ夫にもしてほしいから、ここは私が抱っこで!」と、

パートナーへのおもいやりも表現。

鏡ごしに笑い合って、ほんとうに雰囲気のいいカップルでした^^

 

大人になって働き出すと忙しくて、日常の運動が縁遠くなってしまう。

だから産後女性はもちろん、産後の夫婦でのエクササイズ、オススメです☆

 

 

コミュニケーションワークでは、普段の産後ケア教室と同じように、

産後激変する3大テーマ 「人生」「仕事」「パートナーシップ(夫婦関係)」の3つから

話したいテーマを選び、それを夫婦間で話して聞いて、シェアします。

 

 

産後に人生やはたらき方が変化するのは、女性だけじゃなくて男性も同じ。

 

これからも子育てを・人生をわかち合っていく夫婦間で、

どんなことを・どんな風に感じてて・本当はどうしていきたいか?ありたいか?を

言葉で伝え合って共有していくことは、何よりの心強さと信頼につながります。

 

でも、忙しい産後。家事育児しながら片手間の会話になりがちだったり、

「今日夕飯いるの?」「いや、飲み会」なんて業務連絡みたいな会話が増えがち。

 

だからこそ、家以外の外の場で、同じ産後夫婦と一緒の空間であらためて話すことが有効です☆

 

普段話してる・言いたいことを言ってるって夫婦も、

シェアリングすると初めて知ること・気づくこと・感じることや、

そこからパートナーに伝えたくなることが必ずあります。

 

 

「普段口数の少ないパートナーの考えてることを聞けて安心した、うれしい!」

「こういう時間を持つことで、あらためて自分の気持ちを妻に伝えられてよかった」

 

たった3分ずつ、遮らずに、最後まで相手の話を聞き届け合うことで、

驚くほど満足した気持ちになれるのが、シェアリングワークです。

 

終了後、仲良く2家族合同ランチに行かれてました☆

ご参加ありがとうございました!

 

産後ケアカップル講座開催スケジュールのお問い合わせはこちらからどうぞ☆

北海道マドレボニータ札幌へのお問い合わせはこちらをクリック

 

★8,9月受付中の産後ケア教室(札幌・苫小牧)・産後ケア体験講座(札幌・北見・苫小牧)一覧はこちらから★

 

 

  • この記事を書いた人

永野間かおり

認定NPO法人マドレボニータ産後セルフケアインストラクター。「産後のピンチをチャンスに変える」をモットーに、札幌・旭川・苫小牧・北見にて産後ケア教室を実施。自治体/産院/保健師・助産師など専門家向け講座の講師も務め、述べ受講者数は2,000名を超える。1978年岩手県出身。札幌在住、3児の母。

-夫婦のための産後ケア講座

Copyright© 産後チャンス〜マドレボニータ札幌の産後ケア教室 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.