夫婦のための産後ケア講座 自治体産後ケア講座

オホーツク津別町「2019産後リフレッシュ教室〜夫婦講座〜」【開催報告】

投稿日:

12月14日(土)、オホーツク津別町教育委員会主催の産後リフレッシュ教室〜夫婦講座〜を
開催しました。

今回はインフルエンザなどの流行もあり、3組で密に(!)開催。

なんとみんな2年目、3年目参加の皆勤賞カップルで、まるで同窓会⁈状態・笑。

エクササイズは継続の成果か、みんな昨年より上手ー!特に男性陣がーー/(^o^)\

仕事に家事育児に忙しい、産後・子育て中。

健康で機嫌よくはたらくためにも、子どもにしっかり向き合って子育てするにも、

親になった私たちの体力はマスト!

 

だから、はたらきざかり&子育て中の30代・40代こそ、運動を!!

 

 

後半のコミュニケーションのシェアリング。

普段は産後ケア教室で女性同士がペアになって「人生・仕事・パートナーシップ(夫婦関係)」について話し・聞きますが、カップル講座ではそれに夫婦で取り組みます。

 

今回は、2,3年の継続参加の方ばかりだったので、ちょっと言いづらいだろうことも、全体シェアリングでより本音で語ってくださったこともうれしかったです。

 

ある男性、実は「バランスボールもコミュニケーションワークも苦手で、あんまりやりたくないなぁ…」っておもうんですって。…なんて正直な・笑!

 

それでも参加するのは、「妻が『行こうよ!』と誘ってくれるから。毎回ドキドキするんだけど、実際に参加したら、『今回も参加してみてよかったなぁ』とおもうことが、わかっているから」と話してくれました。

別のカップルの女性も、初めて参加した時は、まず夫を誘うことにものすごく緊張したそう(!)。

断られたらイヤだな、傷ついちゃうな、どうしよう…と悩んだけれど、毎回夫は一緒に参加してくれた。

 

だから今回はすごく自然に、「一緒に行こうね^^」と、気持ちも楽に誘うことができたそう。

どちらも、誘ったり参加するまでの間には、緊張や不安がたくさんあるんです。

でも、勇気を出して誘ったり、参加してみたら。

 

その緊張や不安を上回るほどの「夫婦で一緒に運動したり、話す時間を持ててよかった」っていう実感を得られるから、だから夫婦で参加してくれる。

 

今まで、網走、北見、津別、そして札幌と、いろんな地域で何度も産後カップル講座を開催してきました。

どの地域でも感じるのは、夫婦で参加して、運動とコミュニケーションにじっくり取り組んだ後のカップルは、講座前よりも表情が柔らかくて、「自分のおもいを伝えられた」「相手の話もじっくり聞くことができた」という安心感に満ちているように見えること。

相手を知る、自分をわかってもらうって、とてつもなくワクワクして、視野が広がって、そしてもっとこの人と互いのことをわかり合いたい…と対話することにつながるんですよね。

そのチャンスが、これから20年スパンで続く「子育ての導入期」の、今です。

子育ての導入期の対話のきっかけに、産後カップル講座をぜひ役立てて欲しいです。

週末の朝からご夫婦・ご家族での参加をありがとうございました!

また、自治体でははじめての継続した産後カップル講座を企画・継続開催してくださっている津別町教育委員会のみなさま、ほんとうにありがとうございます。

(こちらは津別町で初めての産後ケアカップル講座の集合写真)

こちらの記事を読んで、「私の町でも産後カップル講座を!」と思われたら、ぜひお住まいの自治体の子育て支援センターや母子保健の保健師さんにリクエストしてください。

市民の声は強い!です。自ら提案・リクエストして、地域の産後・子育て環境をよりよいものに変えていきましょう。

何を隠そう、津別町も最初は子育て中の町民のリクエストが元に産後ケア講座が始まった、まさにそのモデル自治体です!

 

***************************************************************
【受付中の産後ケア教室・単発レッスン・出張講座】
●受付中のレッスン一覧はこちらから

▼体験はこちら【12/20札幌】産後のバランスボール教室
https://kaorinaganoma.com/balanceball

▼産後ケア札幌教室1月コース(1/7火曜〜)・2月コース(2/4火曜〜)受付中
https://kaorinaganoma.com/sapporo

▼1/10,11マドレ・オホーツク北見・産後ケア講座・カップル講座
https://kaorinaganoma.com/madre-okhotsk-24

▼1/11大空町女満別産後ケア講座
https://kaorinaganoma.com/madre-okhotsk-25

▼参加者のご感想メールはこちから
https://kaorinaganoma.com/category/message

  • この記事を書いた人

永野間かおり

認定NPO法人マドレボニータ産後セルフケアインストラクター。「産後のピンチをチャンスに変える」をモットーに、札幌・旭川・苫小牧・北見にて産後ケア教室を実施。自治体/産院/保健師・助産師など専門家向け講座の講師も務め、述べ受講者数は2,000名を超える。1978年岩手県出身。札幌在住、3児の母。

-夫婦のための産後ケア講座, 自治体産後ケア講座

Copyright© 産後チャンス〜マドレボニータ札幌の産後ケア教室 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.