ご感想メール

自分のおもいを大事にこれからも過ごしていきたい【産後ケアご感想】

投稿日:

産後ケア札幌教室10月コース参加のMちゃんのご感想メールを紹介します。
 
昨日まで4週間、お世話になりました。ありがとうございました!
 
バランスボールで汗をかき、シェアリングで自分についての話ができ、
とても良いリフレッシュになりました。
Mちゃんから聞いているかもしれませんが、昨日のランチ、
たまたまここのお店を見つけてフレンチトースト食べてきました!
ソファ席があって、子連れでも行けました^_^
それと、先生がお仕事を始めるまでの連載読ませていただきました。
 
そんな過去があったとは思えないくらい
いつも明るく元気な先生なので意外でしたが、
色々な試練を乗り越えてきたからこそ芯から強い女性なんだなということと、
先生はお仕事を通じてきっとこれまでたくさんの母達を
救ってきたんだなということを感じました。
 
私は先生には遠く及びませんが、
自分の思いを大事にこれからも過ごして行きたいです。
 
また今度雪が降る前にでもMちゃんとランチしましょうと話していたので、
その時はぜひ先生も^_^
Mちゃん、ありがとうございました^^
産後ケア札幌教室10月コースのお二人とは、
「なぜ今の仕事に就いたか」?や、
「その職業をめざして、学生時代どんな勉強を、
どんな風にして過ごしたか?」など、
一人の働く大人としての原点に立ち返るようなお話も伺いました。
二人とも、ものすごい必死に努力して単位を取ったり、試験に取り組んだり。
それが、今の仕事への熱意や続ける努力にもつながってるんだなぁ…と、
シェアリングの話も聞いて、うんうん!とうなづく私でした。
 
赤ちゃんの話も楽しい。
同時に、「ママ」だけでない、その人自身の仕事や人生や夫婦の話を聞くと、
その人が何をどんな風に大事にしているのか・いきたいのかが見えてきます。
話すご本人も、「私、こんな風におもってたんだ」「本当はこうしたいんだ」と、
自分の意思を確認できる。
 
自分のペースで、自分のおもいを大事に、子育てや
子育てしながらはたらいていくためには、
やっぱり「大人の・自分の話」をする時間が大切だと感じるレッスンでした。
 
そして、育休中に、自分がはたらくことの意味や期待を考えられたら、
復職へのモチベーションも、夫婦で相談しわかち合っていきたいことも、
どんどん具体的なものになりますよね^^
 
Mちゃん、ありがとうございました^^ランチ、今度こそぜひ☆
 

********************************
<受付中の産後ケア教室・単発講座・出張産後ケア講座>

【11/9札幌】産後のバランスボール豊水すすきの教室(※残席わずか)
https://kaorinaganoma.com/balanceball

【11/15北見】マドレ・オホーツクのマタニティ&産後ケア講座
https://kaorinaganoma.com/madre-okhotsk-22

【11/17札幌募集】産前・産後ケアに携わる方のための

「支援者に必要なあり方とコミュニティ」~支える仕組みを”点”から”面”へ〜

【11/26札幌】産後ケア札幌教室12月コース
https://kaorinaganoma.com/sapporo

 

 

 
 
  • この記事を書いた人

永野間かおり

認定NPO法人マドレボニータ産後セルフケアインストラクター。「産後のピンチをチャンスに変える」をモットーに、札幌・旭川・苫小牧・北見にて産後ケア教室を実施。自治体/産院/保健師・助産師など専門家向け講座の講師も務め、述べ受講者数は2,000名を超える。1978年岩手県出身。札幌在住、3児の母。

-ご感想メール

Copyright© 産後チャンス〜マドレボニータ札幌の産後ケア教室 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.