自治体産後ケア講座

オホーツク斜里町で産後ケア講座初開催

投稿日:

こんにちは、マドレボニータ産後セルフケアインストラクターの永野間かおりです。

★9月受付中の産後ケア教室(札幌・苫小牧)・産後ケア体験講座一覧はこちら★

 

8/30(金)、斜里町子育て支援センターにて「産後の心と体のセルフケア」と題して、

初めての産後ケア講座初開催!13名の産後のみなさんと、

バランスボールエクササイズにコミュニケーションワークの90分をご一緒しました^^


なんと参加募集開始から1日半で満席になったそうで(!)、

マドレ・オホーツク が北見で継続してくれている産後ケア講座の効果もヒシヒシ感じました。

産後ケア教室がない地域でも、地道に継続して産後ケア講座を開催し続けることは、

未来の産後女性との出会いの種まきにもなるんですね。

マドレ・オホーツクのみんな、いつもほんとうにありがとう!

 

 

斜里町のみなさん、以前から私のSNSを見てくださっていた方や、

ニュース番組で見てずっと参加したかった!という方、

また、バランスボールと産後ケアに興味津々のみなさんで、とにかく前のめり!

初開催ながら大盛り上がりの講座となりました。

楽しすぎて、写真を撮るのも忘れるほど・笑。

 

 

参加者の方にご感想を伺うと、「とても楽しかった!今度はウトロでも産後ケア講座を開催して欲しい^^」のリクエストもいただきました。

 

ぜひぜひお住いの地域の保健師さんや保育士の先生に、産後ケアのリーフレット片手にリクエストしてみてください!

町民・市民の声で、子育てする当事者の私たちが、がほんとうに欲しい子育て支援・母子保健サポートを

実現して、次の母が産後ケアに取り組みやすい仕組みを自分たちの手でつくっていきましょう^^

 

母の体力と機嫌の良さは、子育てに直結します。

だから、子ども・家族のためにも、母が自ら取り組む産後ケアを。

 

企画・依頼してくださいました斜里町子育て支援センターのE先生、

参加されたみなさま、また託児で待っててくれたお子さんたちと、

手厚い託児で講座開催のサポートをしてくださいました保育士の先生方、

ほんとうにありがとうございました!


斜里町も、斜里のみなさんも、今日1日で大好きになっちゃいました^^!

 

【受付中の産後ケア教室・産後のバランスボール教室】

【9/3札幌】産後ケア札幌教室9月コース ※あと3組

【9/10札幌】産後のバランスボール円山ユキコカンガルー助産院教室 ※あと2組

【9/12苫小牧】産後ケア教室体験レッスン ※あと4組

 

 

  • この記事を書いた人

永野間かおり

認定NPO法人マドレボニータ産後セルフケアインストラクター。「産後のピンチをチャンスに変える」をモットーに、札幌・旭川・苫小牧・北見にて産後ケア教室を実施。自治体/産院/保健師・助産師など専門家向け講座の講師も務め、述べ受講者数は2,000名を超える。1978年岩手県出身。札幌在住、3児の母。

-自治体産後ケア講座

Copyright© 産後チャンス〜マドレボニータ札幌の産後ケア教室 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.