ご感想メール 調査研究

【アンケート結果】コロナ禍で妊娠出産した母の声②オンライン産後セルフケア教室(2020年9,10月)

更新日:

コロナ禍でもオンラインで産後ケアを届けよう!と2020年6月コースからスタートした、

マドレボニータの産前・産後のセルフケアオンライン教室。

 

現在は「みんなの産前・産後調査研究プロジェクト」のアンケート調査による受講料補助を実施しています。

6月コースまだ間に合います!ぜひ調査研究協力でご参加ください。

 

それ以前、2020年11月コースまでは、みてね基金による受講料補助で参加アンケートを実施していました。

この記事では「コロナ禍で妊娠出産した母の声②」として、そのアンケート結果を公開します。

前回の記事、「【アンケート結果】コロナ禍で妊娠出産した母の声①2020年6,7,8月」はこちらから読めます。

 

からだの変化や気づき

  • 寝る前のストレッチが習慣化されてよかった。

  • ストレッチや筋トレもみんなで一緒にやることで、より効果的に行うことができました

  • 一人目の産後の時は心身ともに疲れていましたが、講座でストレッチや対話をしたお陰か、その時ほどの疲れを感じていません。

  • 今まで運動なんて全然してこなかったので、4回もできるか不安でしたが、思っていたより難しくなく、むしろ4回よりもっとやりたい!という気持ちになりました。ストレッチが気持ちよくお風呂上がりに取り入れてます。

  • 産後、ほとんど自分の体を動かすことをしてこなかったのですが、参加をきっかけに、ストレッチや筋トレを空き時間にする様になったことも、私としては大きな変化です。

  • ストレッチをじっくりできてよかった。

対話の時間

  • 同じメンバーなので、話がしやすく、よかった。

  • 4回を通して参加者同士の関係も縮まり、とても楽しく会話ができました!

  • 産後は自分のことでいっぱいだったのですが、このストレッチ講座に参加して、一緒に参加された方についてもっと知りたい、頑張りを応援したいと、興味や感心が広くなりました。

  • 対話の時間がもっとあれば嬉しいです!1時間くらい話したいです笑。

  • 人と話すといろんな情報が入って焦ったり不安になるので、正直対話の時間はなくてもいいかなと思っていたのですが、話すことで妊娠、出産で内向きになった気持ちが外に向いていき、子どものことだけでなく、自分自身もこんなこともやってみようかななどと考えることができました。

  • 産後女性と一ヶ月間お話しする機会をもてて良かったです。

  • 回を重ねるごとに対話で深いテーマが出てきて、自分と向き合ういい機会になりました。

  • 体のケアより対話をもっと長くしても良いのかなと思いました。というのも、対話がすごく良いと思ったからです。産休中、人と話す(大人と話す)時間は貴重です。

 

オンラインのメリット

  • 実地での教室も参加したことがありますが、オンラインのメリットもたくさんあるなと感じました。行かなくていいから楽…!

  • 行き帰りの時間、行くための準備の時間が必要ないので、バタバタしている日常ではとても参加しやすくてよかったです!
    ストレッチのやり方もわかりやすく、対話もスムーズにできたので、オフラインと変わりなく、むしろ移動や移動のための準備の時間が必要ない分オンラインのほうが参加しやすいと感じました。また、個人的には他の方の赤ちゃんの声や動き、様子などがオフラインでは気になってしまいそうですが、オンラインでは音が聞こえないので、自分のストレッチに集中できたのもよかったです。

  • 直接会って行う良さももちろんありますが、オンラインだと、子ども同伴でも、また、場所が変わっても、オンラインで気軽に参加できる良さがあると思います。また、オンラインでなかったら出会えなかったら遠くの地域の人とも繋がれたのが、自分と同じように頑張っている人がいるんだ、という安心感が持ててよかったです。

 

全体を通して

  • オンラインなのに、インストラクターさんの采配が素晴らしく色んな方々とスムーズにコミュニケーションをとれました!家で受けられるので、子どもものんびり好きなことしていられて負担なく良かったと思います。

  • 気持ちよくストレッチだけの講座はよくありますが、テーマを決めて(しかも産後のママではあまり取り上げられないような、でも大切なテーマ)の対話や筋トレが組み合わせられた講座はあまりありません。体にも心にも、ある意味でぼーっとした産後に刺激のある講座で、産後から社会へ復帰する準備になる講座だと思いました。

  • (出産後)何の変哲もない日々がただ過ぎていくだけだったのが、マドレが週に1度あるとレッスンが楽しみになり、1週間を意識して過ごすことができました。

  • まず、何回かマドレに参加していたため、講師の永野間さんに会えただけで大きな安心感がありました。オンラインでも、他の参加者の方々と繋がれて、マドレ参加をきっかけにLINEなどで色々な意見交換ができ、考え方のヒントをもらえました。

  • やはり、実際に会って行うのに比べると、オンラインだと繋がれる時間が決まっているため、シェアリングの時間がもっとあったり、参加者の方と何気ない話をする時間があったら嬉しいなぁ、と感じました。LINEグループを作ってくださったり、講座の後に放課後時間を設けてくださったので、その工夫がありがたかったです!

この教室を出産後の女性におすすめしたい理由

  • 産後なかなか外出できないので、リフレッシュできる機会になるため。

  • もちろん対面の産後ケア教室が一番いいが、近所にマドレの教室がない産後女性やこのコロナ禍ではオンラインもおすすめだと思う。

  • 毎回終わったあととても楽しい気持ちになれました!本当にありがとうございました!

  • 講座の内容がとっても良いし、アンケートに協力することで無料になるのはすごくありがたい!

  • 心も身体もとてもリフレッシュできたので、ぜひいろんな方が参加できるといいなと思いました!

  • 特に初産婦さんにすすめたいです。不安なことばかりだと思うので、情報交換やリフレッシュのために。すでに2人にすすめました。

  • 個人的に複数の初対面の方とお話することが苦ではないので、とても有意義な時間を過ごすことができましたが、苦手な場合はもう少し少人数クラスの方が向いているかもと思いました。

  • 産後特有の身体や精神面の変化が正常な変化であり、どう対処すれば良いか、ということを、産前産後通して、自分が求めない限り誰も教えてくれませんでした。それは、ときに負の感情を自分で抱え込むことに繋がってしまうと思います。でも、友人に紹介されてマドレに参加して、これからの人生の捉え方も、夫や家族との関係性も、自分自身がすごく変わったし、産後こそ人生を考えるのにとても大事な時だと思うからです。なので、自分も進んで友人に勧めたいと思います。

    マドレボニータの産前・産後のセルフケアオンライン教室4回コース。

     

    今週6月4日(金)スタートの6月金曜朝コースも受付中です。

    赤ちゃんと一緒に自宅から、パソコンやスマホ、タブレットで、全国の産後仲間とつながって、

    産後の体とこころを一緒にケアしませんか?

     

    詳細は👇下記の教室案内をクリックしてご覧ください。

    ●───────────────────────────────────●

    ※下記教室はすべて「みんなの産前・産後の調査研究プロジェクト」により受講料補助(無料)でご参加いただけます。

    ★受付中のオンライン産後セルフケア教室
    【6月コース】6/4,11,18,25(金)10:00- ※申し込む
    【7月コース】7/2,9,16(金),21(水)10:00- ※申し込む

    【札幌】受付中の産後ケア教室
    【6月コース】6/8,15,22,29(火)10:00- ※あと3組・申し込む
    【7月コース】7/6,13,20,27(火)10:00- ※申し込む

    産後のバランスボール札幌教室
    6月22日(火)12:45-13:45 ※申し込む

    ●───────────────────────────────────●

 

Follow me!

  • この記事を書いた人

永野間かおり

認定NPO法人マドレボニータ産後セルフケアインストラクター。「産後のピンチを『チャンス』に変える」をモットーに、産後ケア札幌教室と、産後セルフケアオンライン教室(全国)を開催。自治体/保健師・助産師など専門家向け講座の講師も務め、述べ受講者数は2,500名を超える。札幌在住、1978年生まれ、3児の母。

-ご感想メール, 調査研究

Copyright© 産後チャンス〜マドレボニータの産後ケア札幌教室 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.