妊娠中・産後お役立ち情報 札幌産後ケア教室

産後だからって「女」を捨てたくない!

更新日:

「産後だからって、女を捨てたくない。」

「パジャマみたいな部屋着で朝、夫に行ってらっしゃいって言ってしまうことも。」

「こんな私を、夫はどう思ってるんだろう…」

産後ケアのレッスンで話題になったエピソードです。

 

聞きながら、ブンブンうなづき過ぎて首がもげそうでした。

 

なぜなら、私もやっぱり同じように、産後に焦りを感じたことがあるから。

 

赤ちゃんを産んで、お腹も胸も背中も、明らかに変わってしまった体型。

いつもなんだかイライラしてて余裕がない、自分。

 

本当はメイクもして、服も選んでそれなりに小綺麗にしていたいのに。

でも、赤ちゃんを抱っこしたり、ゲップさせたら肩のあたりに吐き戻しされたり、

しゃがんだり、急いだりで、結局いつも便利でカジュアルな

部屋着みたいな格好になってしまう。

 

スカートとか、ヒールのある靴とか、今は履けない。

いつかまた履けるのかな、以前はあんなに好きだった格好なのに。

 

こんな私を、夫はまだちゃんと好きでいてくれるのかな?

産後のいま、毎日が戦争のようなバタバタで過ぎていくけれど、

いつかは子どもを産む前のような、恋人のような時間を取り戻せるのかな?

 

 

 

産後すぐに体が元に戻るわけではないと、わかってはいても、

やっぱり人間ですもの、落ち込みます。

 

自分に自信を失うと、人からどう思われているか?見られているか?が、

ものすごく気になるんですよね。

 

試しに、「産後 女」と検索してみたら、その後になんて出てきたと思います?

「女を捨てる」でした。

 

 

それだけ、このワードで検索している産後女性がたくさんいるっていうこと。

産後女性、体や自分の変化に実はものすごく傷ついたり、戸惑っているということ。

 

 

でも、「女を捨てたくない」「夫にどう思われているか?」が気になるっていうことは、

パートナーによく思われたいとか、もっとステキな納得できる自分でいたいとか、

ちゃんと「自分に期待している」ってことだと思うんです。

 

「わたしお母さんだし、もうどうでもいいや…」と思っていたら、

そもそも悩んだりなんかしないから^^

 

 

そして、どんな自分でありたいか?なりたいか?は、自分で選べます。

 

 

産後ケア教室の1週目では、「体型は選べる」というセルフケアをお伝えします。

これは、体型を選んでいない状態↓。

 

知識と意識と行動で、体型も見た目も全然違ってきます。これは、選んでいる状態↓。

 

 

産後はついうっかり、産前っていう過去の栄光(!)が眩しくて、

あの頃に戻らなければ…とすがりそうになるけれど。

 

「今の私」で、どんな体型、姿勢、ファッション、メイクを選びたいか?を

選び直すチャンスでもあるんです。

 

そして、産後というだけでなく、年齢を重ねると、

体型だけでなく好みや似合うものや気分など、いろいろ変わってくるのは当然なんですよね。

ハタチの頃と今の自分、違うでしょ^^?

 

産後、自分に自信が持てなかったり、パートナーにどう思われているか不安なら。

 

その気持ちにせっかく気づけたのなら、ちょっと勇気を出して、

「私、今こんな風に思ってて…」と素直に伝えてみるのもいいかも知れません。

 

 

もしかしたら、パートナーは全然気にしていなくて、

むしろ赤ちゃんを精一杯育てている妻に感謝しているかも知れません。

また、産後どんなに忙しくても、パートナーの目をちゃんと気にして、

パートナーのことを考えていてくれることを、うれしく思うかも知れません^^

 

そして、産後の体をケアするなら、できるだけ早い時期に、

仲間と一緒に取り組むマドレボニータの産後ケアがオススメです。

一人だともういいか…と諦めがちなことも、仲間と一緒なら楽しみながらがんばれるから^^

 

<5月/6月受付中の産後ケア教室・産後のバランスボール教室>

◉産後ケア教室@札幌(火曜)※( )内は4回通して同伴可能なお子様のお誕生日
【5月コース】5/7,14,21,28(火)10:00-12:00 ※毎週体験受講受付中(2018/10/30以降)
【6月コース】6/4,11,18,25(火)10:00-12:00 ※受付中(2018/11/27以降)

◉産後ケア教室@旭川(金曜)

【5月体験レッスン】5/24(金)10:30-12:00  ※受付中 (2018/10/26以降)
【6月コース】6/7,14,21,28(金)10:30-12:30  ※受付中 (2018/11/30以降)

◉5/31北見マドレ・オホーツクのマタニティ&産後ケア講座 
※午前・午後の部ともに受付中(※2018/11/2以降生まれ)

◉7/2 産後のバランスボール円山ユキコカンガルー助産院教室 ※受付中(2018/10/16以降)

 

 

 

 

  • この記事を書いた人

永野間かおり

認定NPO法人マドレボニータ産後セルフケアインストラクター。「産後のピンチをチャンスに変える」をモットーに、札幌・旭川・苫小牧・北見にて産後ケア教室を実施。自治体/産院/保健師・助産師など専門家向け講座の講師も務め、述べ受講者数は2,000名を超える。1978年岩手県出身。札幌在住、3児の母。

-妊娠中・産後お役立ち情報, 札幌産後ケア教室

Copyright© マドレボニータ札幌の産後ケア教室 @札幌@旭川@苫小牧@北見 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.