夫婦のための産後ケア講座

産後ケアを母子だけでなく男性にも!札幌・産後ケアカップル講座開催報告

投稿日:

こんにちは。

認定NPO法人マドレボニータ 産後セルフケアインストラクター

永野間(ながのま)かおりです。

 

昨年の夏以来!札幌で産後ケアカップル講座を開催しました。

 

今回は産後ケア教室11.12月コース卒業生のカップル4組が、

朝からバランスボールエクササイズで汗を流し、ジタバタして笑いw、

「ウチでもバランスボールやる!」の男性陣の宣言があちこちから!

「妻がバランスボール上手でちょっと悔しい・笑!」の声に、

女性陣はまんざらでもなーい^^

 

私がすばらしいな!とおもったのは、

お互いが楽しくエクササイズに取り組めるように、

相手の様子を見て、声をかけて、話を聞いて、

抱っこを何度も交代し合う姿。

 

終始笑顔で、時にヘトヘトになって絶望の表情になりながら・笑、

最後の発声腹筋までついてきてくださって、

ありがとうございますー!

 

夫婦でシェアリングで男性は、

「たった3分だけど、普段より深いところまで話を聞けた実感があった」とのこと。

 

子育てが始まって、夫婦でゆっくり話す時間がなかなか取れない…。

 

でも、シェアリングのスタイルで、夫婦が交替で3分ずつ、

最後まで話を聞き合うことなら、できそうですよね^^?

 

そしてできれば、「こう話してくれたよね?」や、

「あなたの話をこう理解したんだけど、合ってる??」なんて

要約や確認して、短くてもいいから対話の時間をもちたいですよね。

 

そうすれば、お互いにもっと気持ちよくともに子育てしたり、

今後仕事復帰した後の生活も楽しめるはず。

 

そして、違和感や疲れを感じた時も、早めにそれを伝え合って

カバーし合うリスクヘッジにもできる。

 

「今までは妻に『毎週楽しそうに教室に通ってていいね〜^ ^』

とおもってた。

でも朝、子ども連れて大荷物もって移動して運動してワークして、

やってみたらものすごく大変!

妻はこの後で、夕飯作って待っててくれたんだ…と

あらためて感謝したい気持ち」、そう語ってくれた男性もいました。

 

パートナーが赤ちゃん以外の「私の話」を聞いてくれることは、

大人同士の会話げ激減する産後に、大きな支えや安心になります。

 

さらに、自分がいいな!と思うものに、一緒に取り組んで、

楽しさや大変さも身を以て経験・実感してくれたら。

 

お互いへの理解や感謝や、相手が何をどう思うか?に

もっと興味が湧くはずです。

その先のコミュニケーション・対話のきっかけになるんです。

 

子育ても産後ケアも、母子だけのものにしていたらもったいない!

父になった男性パートナーも、こんな風に一緒に取り組めるように、

カップル向け講座をこれからもどんどん開催していきたいです。

 

最後に、こちらの1枚。

12月コース同期の産後女性たち。

育休をとったお互いの夫たちを、

「同じ立場・男性だからこそのあるある!や葛藤もあるはず…」と

さりげなく紹介し、和やかにおしゃべりしてます。

 

私からの「男性育休、実際とってみてどうでした?」の質問にも、

慣れない子育てに四苦八苦した最初の大変さや、

この時期だからこその赤ちゃん・子どもの可愛さを

毎日身近に感じられたしあわせも、照れることなく

まっすぐに語ってくださったのが印象的でした。

 

 

そしてこの後、男性陣は早速LINE交換してました!

「オレはいいよ〜」なんて尻込みせず、妻たちの好意を

素直に受け入れてつながろうとする瞬発力、

なんてステキなんだろう…!

 

また、女性がこうして男性パートナーのことをおもいやれるのも、

自分の体が元気で、気持ちに余裕があって、

何より「同じ立場の人とのつながりに支えられている」という

実感があるからこそ。

自分が満たされているから、

パートナーのことも大事に考えられるんですね^^

 

おまけに、産後ケア札幌教室12月コースのお写真はこちら☆

ここが、今回のカップル講座の原点、ですね!

だから、すべての家族に産後ケアを!

 

***************************************************************
【受付中の産後ケア教室・単発レッスン・出張講座】
受付中のレッスン一覧はこちらから

▼【体験受付】産後ケア札幌教室2月コース(2/10月・18・25火)受付中
https://kaorinaganoma.com/sapporo

▼【2/22札幌】産後のバランスボール教室(単発)
https://kaorinaganoma.com/balanceball

▼参加者のご感想メールはこちから
https://kaorinaganoma.com/category/message

  • この記事を書いた人

永野間かおり

認定NPO法人マドレボニータ産後セルフケアインストラクター。「産後のピンチをチャンスに変える」をモットーに、札幌・旭川・苫小牧・北見にて産後ケア教室を実施。自治体/産院/保健師・助産師など専門家向け講座の講師も務め、述べ受講者数は2,000名を超える。1978年岩手県出身。札幌在住、3児の母。

-夫婦のための産後ケア講座
-, , ,

Copyright© 産後チャンス〜マドレボニータ札幌の産後ケア教室 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.